オイラ、もう行くわ。父ちゃん、頑張りや。

こんばんは、さんたパパです。


4月14日、10時31分、
さんた、逝っちゃいました。
悪性リンパ腫のステージ4って聞いて、
覚悟は出来てたつもりですけど、
まだ、受け入れられません。


IMG_2322_20170414205447f96.jpg


今日の12時に抗がん剤治療を始める約束してたのに、
昨日から、ひとりで立ち上がれなくなったさんたと病院へ通うために、
介護用のハーネス、
無理言って、朝一に届くように発送してもらったのに、
悩みに悩んだ一か八かの抗がん剤治療、
あっさり、さんたは拒否しました。


IMG_3291.jpg


僕の傍にいて、
ご飯もまともに食べれずに辛い思いをするより、
ノエルの傍に行く事を、
選んだみたいです。
僕のお願いなんて聞いてくれません。


IMG_9587.jpg


僕と二人で頑張って来たのに、
僕よりもたら子さんのさんた、


IMG_3603_20170414205451c31.jpg


二人で行ったドッグランも、
よその家族へのあいさつ回りで、
ボールを投げようとしてる僕の事は無視でしたからね。


DSC00439_2017041420544158e.jpg


でもね、
さんたをランに残して、
こそっとトイレに行くと、
ランから脱走して、
大騒ぎになったんですよ。
さんたは、
何をしてても、
僕の事を見てくれてた事を、僕は知ってますよ。


IMG_0192_2017041420544406c.jpg


さんたは、9歳になって、
やっと、イタズラも少なくなって、
のんびり穏やかな老犬ゴールデンデビューをする予定だったのに、
残念です。


IMG_3411_20170414205450a2c.jpg


さんたに、
沢山の心配、応援、
有難うございました。


IMG_0775_201704142054453b1.jpg


僕に、抱えきれない程のプレゼントをくれたさんたは、
最後に、皆さんから、
プレゼントを頂いて、
さんたの役目を終えました。


DSC02223_2017041420544307b.jpg


僕にとって、最高のゴルでしたよ。
さんた、お疲れさん。



応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg・・・増量
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg・・・減量
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール2mg・・・減量
・ラミクタール300mg・・・増量




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

悲しい

ブログを読んだ瞬間、ああっと声が出ました。
涙がどっと溢れて止まりません。
さんたくん、もう逝っちゃったんですね。
言葉もありません。
悲しい、寂しい。
でもさんたくんは今ノエルちゃんと一緒に天国で駆け回ってるんでしょうね。

涙が溢れて・・

涙がとまりません
哀しいですね

とうちゃん もぉいくわって・・

哀しすぎる

PUGの小太郎を失くしてから5年
まだ心が癒えません

空を自由自在に駆けてると思います。
もしも小太郎にあったら一緒に遊んでやって下さい。

No title

タイトル拝見してドキドキしました。
早すぎるよ、さんたくん。
きっと自分の事より父ちゃんやたらこさんに
迷惑かけないように、これ以上心配させないようにって思ったんだね。
今頃体が楽になってノエルちゃんと楽し気に走り回っているかな。
とうちゃんさん、たらこさん、お疲れが出ませんようお身体ご自愛くださいね。

さんたくんのご冥福をお祈りいたします。

No title

ワンコは飼い主に気持ちを察すると言います。
さんた君は、自分がいなくなったら、パパさんをはじめ、ご家族が悲しむのがわかっていて、きっと頑張っていたんだと思います。
ここ数日のブログを読ませていただいて、その健気な様子に涙が出ました。
毎日、ブログに訪問させていただくたびに、どうか生きててくれますようにと願ってました。

さんた君のご冥福を、心からお祈りいたします。

はじめまして

はじめまして。
うちのコ(ゴールデン)も2014年の9歳の終わり頃に悪性リンパ腫と診断され、余命2週間から6週間と言われて、デブだった為8週間頑張ってくれて10歳をむかえてすぐにお空組になりました。

それからぽっかりと心に穴があいたまま、
2016年2月、次はチワワをワクチンを打つ為に病院に連れて行って、心雑音がするからワクチンはやめときましょうって言われて帰って来て
30分位で急に、心臓発作だったらしく(病院がイヤだったせいで)あっという間に死なせてしまった悲しみからまだ立ち直れる事も出来ず、
ゴールデンを飼ってる人のブログやチワワを飼ってる人のブログを読ませてもらっているのですが、

特に、たら子さんと同じく双極性障害でもあり(鬱多め)で
たら子さんに薬飲過ぎって
言いたかった事もあって。

私も薬を飲み過ぎて、もう病気そのものより薬の副作用の方がひどくて
今はレクサプロをメインにしてあとは睡眠薬位です(寝れないけど)。

ありとあらゆる薬を飲んで来て、薬に溺れていくのがわかりました。

今はその話はいいですね、ごめんなさい。

ノエルちゃんを亡くしてまだ半年なのに、うちのコに似てるなと思って(女の子だったけど)気になって、可愛くて見てたさんた君。

悪性リンパ腫は本当にあっという間ですね。
抗がん剤をしても、効かなくなった時の事を説明されて、でも飼い主として答えを出さなきゃいけない、
ゴールデンに特に多いと知ってて周りのコ達もみんな癌でお空組になってて。

本当に本当につらくて悲しくて
でもありがとうって気持ちでいっぱいで。

何が言いたいのかわからなくなっちゃったし長くてすみません。はじめましてなのに。

ノエルちゃん、さんた君とまた遊べるからたくさんのお友達と仲良くね。
うちのナナとも遊んであげてね。

さんた君、お腹すいただろうからいっぱい美味しいモノ食べてね。
明日、さんた君用にオヤツ
お供えさせてね。

お疲れ様ね。

突然おじゃましました。





ありがとう、さんたくん

たら子さんからのラインで、さんたくんが虹の橋を足早に渡ってしまったことを知り、
とてもショックでした。まさか、病院の検査結果がでたばかりだったのに。

ノエルちゃんの旅立ちがついこないだだったように思え、まさか、さんたくんまでが
旅立ってしまうなんて・・・

自分の力で立ち上がろうとしたり、ご飯を食べて見せたり、本当にさんたくんは親孝行だったと
思います。

今日のブログの写真の中に、ふとケイチーとよく似たものを見つけました。

初めて出会った東条湖のゴルパラではまだ、パピーだったケイチー。さんたくんは憧れでした。
毛の色も濃くってさんたくんは、時折、ケイチーに似てるなって思える表情がありました。
それだけにとても身近に感じていました。

うちにノエルちゃんと遊びに来てくれた時も・・・

さんたくんはとてもノエルちゃん想いのお兄ちゃんでしたね。

どうか、安らかに・・・ノエルちゃんともう、虹の橋で会ってるかな?
ご冥福をお祈りします。

さんたくん、ありがとう。ノエルちゃんによろしくね。

さんたーお疲れさま。
なんか、旧知のゴル友がひとりまたひとりとお空に旅立つことが多くなったけど、とうとうさんたも旅立ったんやね。
スイーティに とうとうさんたもお空に行ってしまったよと伝えたよ。
同級生だったのにね。
もっと長生きを競い合いたかったな…。
一緒に大阪で川遊びした時のこと、すごく覚えてるよ。
さんたは川遊びせず川辺の草食べてたよね。
あの頃がほんと懐かしいなぁ。
草でも何でも食べてたモグ男にもう会えないなんて寂しすぎるよ。
お空の川では 草食べてないでちゃんと渡るんやよ。
それでみんなをちゃんと見守っていてね。
じゃあね、さんた。

さんたのご冥福を心よりお祈りします。

もう、タイトルを拝見したとたん、ダメです…。

ノエルちゃんといい、早すぎや…。

ナニワのオヤジキャラが堪らなくかわいかったさんたくん。
残念で仕方ありません。

ご冥福をお祈り致します。

さんたパパさん、たらこさん、どうぞご自愛ください。
これからも応援しています。

No title

こんなに早くだなんて・・・
さんたくん、お疲れさん。
パパさんの面倒をいっぱい見てきてあげたんだよね。
たらこさんのガードマンにもなってあげたんだよね。
ノエルちゃんやリアンくんのお世話もしたもんね。
シエルの子守りだって頑張ったもんね。
痛い、辛い思いをせずに今はノエルちゃんと駆け回ってるのでしょうね。
お空の上からみんなを見守っててください。

いつか会える日を楽しみにしているね♪

No title

タイトルみて 頭がグランとして
泣けてきた。

ノエルちゃんが お空に還り さんた君も・・・・
私も 2匹を数ヶ月の間にお空に還らしたことがあるけど
それはそれはとてもつらいもので・・
ほんとにうまく
言葉がでてきません・・

さんたちゃん、悲しくてさみしいです。さんたちゃんに会ったことがなくてもいつもブログでいたずらしたり、いつもたら子さんのそばにいるさんたちゃん、みんなとおさんぽに行って遊ぶさんたちゃんが大好きです。さんたちゃんがんばったね。ノエルちゃんと一緒にたくさん遊んでね。

タイトルを見た瞬間、涙が溢れてきました。
さんたくん、よく頑張ったね。

初めてさんたファミリーにお会いしたのは海ゴルパラでした。
さんたくんのその優しいお顔とおっとりした性格と、
おっきな体にすぐにファンになりました。
ゴル使いのように3本のリードを持ち、
若干振り回されながらも嬉しそうなさんたパパも印象的でした。
さんたパパとたら子さんのブログからは、
いつもゴル愛が溢れていて、
きっとさんたくんも毎日いっぱい愛情を感じながら過ごしていたんでしょうね。

妹弟想いだから、ノエルちゃんが心配で
ちょっと早くお空に旅立っちゃったのかな…
出来るならもう一度会いたかったな。

さんたパパもたら子さんも
ほとんど眠れない日々だったと思います。
どうかお体ご自愛ください。

さんたくんのご冥福。心よりお祈りいたします。

さんたくん
ずいぶん急いで逝ってしまったんだね。
抗ガン剤も拒否して天国へ行くことを選んだんだね。さんたくんが側にいてくれるならできるだけのことをしてくれようとしたパパさん、ママさんはとても悲しいと思う。てもね、さんたくん、あなたの潔さは立派だと思います。大好きなパパさんママさんに迷惑かけたくなかったんだね。偉かったね、さんたくん。
病気になることは避けられない運命だけど、それまでのあなたはいつもパパさん、ママさんので側にいて幸せに暮らすことができてほんとによかったね。幸せだったね。さんたくんだけじゃなくてパパさん、ママさんもとっても幸せでしたよ。しばらく天国の生活を楽しんだら、またパパさん、ママさんのところへ帰ってきてあげてね。お願いします。

No title

さんた君、お疲れ様。もっと頑張ってほしかったけど、それは
さんた君にとっては辛いことだったのかもしれないね。


朝から、涙もはなも出たけど、あっちではノエルちゃんもいるから
楽しんでね。

No title

毎朝、ドキドキしながらブログを見て、サンタ君が生きてる事に安心して、仕事に向かっていました。こんなにあっけなく逝ってしまうなんて、、、悲しすぎます。サンタ君、苦しかったね、頑張ったね。ゆっくり休んでね。サンタパパさん、たらこさん、寂しくなっちゃいましたね。お身体に気を付けて下さい。サンタ君、ありがとう。

さんたくん よく頑張ったね。
すごくしんどかったろうね。
父ちゃんも心配だろうけど 妹思いのさんたくんは
ノエちゃんのことも気になってたんだろうね…
プールでシエルちゃんに寄り添うさんたくんを見て
すごくお兄ちゃんなんだって思ってたよ。
これからはシエルちゃんはリアンくんに任せて
お空でノエちゃんと楽しく過ごして。
いつかみーんながそっちに行くまで
見守っててね。

さんたパパ 辛過ぎるね…
かける言葉が みあたらないよ。
でもさんたくんは ホントいい子やったよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。
何回もコメントしようかな…と思いながら
毎日 読ませてもらってました。

さんた君 がんばりましたね!
本当に ゴールデンには多い病気で なんとかならないの?思ってしまいます。
うちのゴールデン クーは 去年 空組になり さんた君と 一年違い…
同じ命日になりました。
だから余計 考えてしまい 今だ癒されない心は どうすれば?と

さんた君も苦しかっただろうに ご飯も食べ トイレにも行き偉かった!
犬は 我慢強いと言います。心配させまいとがんばりましたね!
本当に 偉かった❗

今は 病気から解放され 楽しく遊んでいるかな? 皆の事を 見守ってあげてね!

父ちゃんさん たらこさん どうぞお体に気を付けて ご自愛下さい!

No title

、、、さんた君へ、、お疲れ様でした、、(泣)

とうちゃんやたらこさんのそばより、ノエちゃんのそばが

良かったんだね、、。


ノエちゃんとどんな話ししてるのかな?

ノ にいちゃん、もう来たですか!マダマダ来なくて良かったのに!

さ おいらノエルの事が心配やったんや!とうちゃんやたらこの事よりもな、!

ノ そんな事言ったらダメですよ!とうちゃんやたらこがどんだけ悲しんでるか
  にいちゃん全然わかって無いんだから、、!

さ 、、わかってるわ!ノエルに言われなくても、、!
  ノエルが先に逝った時のとうちゃんとたらこを見てたからな、、!
  まあこれからはノエルと一緒にとうちゃん、たらこ、リアン、シエル達を
  見守っていこうな!
  こっちに来てから何か体の調子も良く為ったみたいやからな、、!

ノ 実はわたちもにいちゃんが来てくれてちょっとはうれしいの、、!

さ これからはずっと一緒やな、、!


目の奥が熱く為り、鼻の奥もジーーンとしています、。

ご冥福をお祈り申し上げます、、。

立て続けに2人は、、つらいなぁーー。つらすぎる、、。

さんたのキャラが大好きだったおやじより、、合掌、、。

No title

たら子さん・さんたパパさんへ・・・

タイトルを見てびっくりと悲しみが一気にこみ上げ涙が止まらないです。
さんたがこんなに急に虹の橋を渡ってしまったなんて悲しすぎます。

急にポッかりと穴が開いたようになり悲しくて悲しくて仕方ないと思いますが
旅立ってしまった子たちは私達パートナーの事を一番見ていてくれるのでその時を選んだんだと思います。
(時間がかかりましたがやっと思えるようになりました。。。)

さんた、ノエルちゃんが心配になったのかな?9歳はちょっと早いよ・・・
お空からたら子さんとパパとリアン、シエルを見守ってね☆

たら子さん、さんたパパさん大きな子の闘病生活は本当に大変だったと思いますお身体ご自愛下さい。
ご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さんたくん 
駆け足でノエルちゃんの元に行ってしまいましたね。
今はもう痛みや苦しみから解放されて、
ノエルちゃんと楽しくやってるかな。

以前、ブログにコメントを下さった方が、
自分達が亡くなった時はワンコが迎えに来てくれるんだよ!
っと教えてくださいました。
その時が来たら、また会えて、
しかも迎えに来てるれると思ったら嬉しくなりました。

さんたくんのご冥福をお祈りいたします。

No title

心よりご冥福をお祈りいたします。こんなに早くノエルちゃんの後を追いかけるなんて、おかけする言葉が見あたりません。
お体とお心をどうぞお休めください。

No title

ノエちゃんのことが気になって急いで行ってしまったのかな?どうしても涙がとまりません。
お疲れ様とはまだ言いたくないな。まだまだ父ちゃんの側にいてあげるべきだったような。
でもね、これ以上父ちゃんやたら子さんに
辛い姿を見せたくないさんた君の思い遣り?と思うことにします。
でも、辛い。

はじめまして

ずっとさんたくんのことが心配で…。
ひっそり読みに来ては「頑張って‼」と祈っていました。
うちの子はT-cell lowグレード リンパ腫でした。来る4月21日で享年3年になります。抗がん剤治療をするか、ステロイド単体でいくか、悩みに悩んで、決断を下す直前に容態が急変し虹の橋に旅立ちました…3年たちますがいまだに自分がもっと早く決断していればまだ生きていてくれたのかな、とか…後悔でいっぱいです。うちの子はlowグレードでしたがある日突然highグレードに変わる珍しいタイプのリンパ腫だったのと、すがる思いでネットで見つけた腫瘍専門の病院に連れていった病院で検査時に動脈を傷付けられて大出血…それでも6日間頑張って生きてくれました。
全て私の責任です…思い出すだけで涙が止まらなくなります。でもどんな選択をしても、どんなに一生懸命やっても必ず後悔は残ると言われ、頑張って前を向いて歩いています!また必ず会える日を楽しみにして。 さんたくんのご冥福をお祈りいたします。

No title

いつも読ませていただいています。
残念です。言葉がありません。
奥様共々、今はゆっくりと体をお安めください。

No title

>ねこ様。


お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

悪性リンパ腫と分かってから、
早かったのか、遅かったのか、よく覚えていません。
ただ、日に日に、弱っていく事だけは実感してました。

寂しいです。
今にも、さんたが扉を開けて入って来るような気分です。
ただ、苦しさから解放されて、天国で駆け回っている事を考えれば、
さんた、楽になれて良かったね。
ありがとうって思いでいっぱいです。





>こたたん様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたの為に、涙下さって、本当にありがとうございます。

小太郎君が亡くなってから5年も経つんですね。。。
忘れる事はないですよね。

いつか、家の中を破壊したて付いた爪痕、ゴミ箱を漁ったり、
ティッシュをボロボロにしたり。。。etc
そんな事が、楽しく素敵な、笑える思い出に変わる日が来る事を待っています。

お互い、元気を出して頑張りましょう。





>さよ様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

本当に、早かったですね。
悪性リンパ腫は、何らかの症状が出た時には、
ある程度、ステージが進んでいる事が多いそうです。

迷惑なんて、いくらでもかけていいんだよって思うけど、
あれ以上、さんたに苦しんでほしくなかったです。

今頃、虹の橋でノエルと出会って、ワンプロしてると思います。
ワンコ嫌いの、さんたにとってノエルだけがワンプロの相手でしたから。

さんたが居ない部屋は、とても広く感じます。
少しずつ慣れていきたいような、馴れたくないような不思議な気分です。





>ぷうこ様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

そうですね。。。
さんたは、いつも私たちの様子を見ていてくれました。
さんたが居なくなったら、寂しいです。
でも、さんたが苦しんでる姿を見る方が、もっと辛かったです。

多分、その辛さが、さんたに伝わったのかもしれないです。
最期は、ちょっと苦しみました。
さんたって呼んだら、戻ってきてしまって、
また苦しい思いをさせてしまうと思い、「ありがとう」をたくさん伝えました。

いつも、応援してくださって、本当にありがとうございました。





>こつみ様。

はじめまして。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

悪性リンパ腫は早いですね。。。
何らかの症状が出た時は、既にかなりステージも進んでいる事が多いようです。

さんたは、ご飯を食べなくなった翌日に病院に行ったのですが、
もう、ステージ4でした。

こつみさんも、とても、お辛い思いをされたんですね。
どんなワンコでも家族です。
家族を失う事は、人間の家族を失うより悲しいと、私は思ってしまいます。

双極性障害とは長い付き合いですが、多剤を使用しています。
入院している時は、比較的ストレスフリーだったので、薬も最小限に出来たのですが、
退院したら、とても耐えられず、元に戻ってしまいました。
私も出来る事なら、薬を減らして、もっと言うなら単剤にしたいです。
完全に、薬漬けですからね。。。
自分で減らしたりして、調節しています。

お供え、ありがとうございます。
今頃、さんたは虹の橋で、大好きな草の拾い食いと、ノエルと遊んでる事と思います。
最期まで、さんたの傍に居れた事に感謝しています。





>ケイティママ様。

ケイチーママ、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

まさか、こんなに早く逝ってしまうとは思っていなかったです。
検査の結果が出て、治療方針も決めて、
さて、これから。。。って時に。

ただ、毎日のさんたを見ていると、目に見える早さで弱っていきました。
抗がん剤治療かステロイド剤単体でか、本当に迷いました。
既に、ステロイドは効いてないと、医師に言われれば、抗がん剤治療を選びます。

でも、抗がん剤治療を受ける体力は、もう、さんたに残ってなかったんですね。
これ以上苦しまず、そっと見守る事しか出来ない自分が歯がゆいです。

今頃、楽になった体で、大好きなサラダバーをして、
ノエルとワンプロしている事を祈ってます。

最期まで、数年でも、さんたと暮らせた私は幸せでした。





>おみぬ様。

おみぬちゃん、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

また一人、また一人と旅立っていくゴルを見る度に、
さんたが、そのお空組になるなんて思っていなかったです。

高齢になった、さんたを、どうやって介護する?
階段、降りれなくなったらどうする?
重たいから、介護用のハーネス要るかな?
でも、トイレは家の中で出来るからいいよねとか、
歩けなくなったらオムツかな?。。。なんてね。

結局、病院に行くために購入したハーネスも未開封です。

おみぬちゃんにも、たくさんの、さんたとの思い出があるように、
私も、数年でしたが、さんたとの思い出を作る事が出来ました。

さんたの事だから、虹の橋でモグ男をして、
ノエルと出会ってワンプロしてくれてると思ってます。

おみぬちゃん、さんたを可愛がってくれて、ありがとう。





>はな坊母様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

ノエルといい、さんたといい、余りにも早く逝ってしまいました。
もっと、私たちに、お世話させてくれたら良かったのに。。。って思います。

だけど、さんたの体は、私たちが思ってた以上に癌が蝕んでいたのですね。
さんたは、最期まで頑張りました。
ナニワのオヤジキャラは、虹の橋に行っても変わらないでしょう。

虹の橋で、ノエルと出会って、楽しく過ごしている事を祈ります。





>ぷにゅママン様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

まさか、こんなに早く逝ってしまうなんて、私たちも予測出来ませんでした。
ただ、日に日に弱っていく、さんたを見て無理しないでねって、
心の中で思ってました。

悪性リンパ腫は、何らかの症状が出た時には、
ある程度、ステージが進んでしまっているそうです。

私たちは、最期に抗がん剤治療を選択しましたが、
それに耐える体力は、もう残っていなかったんだと思います。

たくさんの思い出を残してくれた、さんたには感謝しかないです。
今頃、ノエルとワンプロして遊んでるかな~なんて思っています。





>りんご様。

りんごさん、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたの為に、涙してくれて、本当にありがとう。

ノエルの傷跡が、やっと癒えて来た頃に、さんたを見送る事になるとは思いませんでした。

リンゴさんも、2頭を数か月で亡くされたんですね。
それは、本当に辛かったと思います。
心に穴とかの問題じゃないですよね。

さんたは、最期まで男でした。
頑張りました。
少し、苦しかったけど、私の腕の中で旅立ちました。

私は、数年しか、さんたと暮らしていないけど、本当に濃い時間でした。
数えきれない思い出、エピソード。。。
これらが、笑いに変わるまで、少し時間がかかるかもしれないけど、
おっとりリアンと、イタズラっ子のシエルとで、ノンビリ暮らして行きたいと思います。





>クッキーちゃん様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

いつもブログを応援して下さって、本当にありがとございますm(__)m

さんたが居なくなって、まだ実感がないんです。
ドアから、ヒョコって顔出して、また戻って行ったり。。。なんて感覚に襲われます。

いつも、傍に居てくれたさんた。
お布団に上がられると、身動きできなくなる私。
散歩に行っても、我が道を行く、さんた。

全ての思い出が、私たちの宝物です。

虹の橋で、さんたとノエルがワンプロしてるんだろうな~って。。。
今は、そんな事しか考えられないです。





>ヒラッキーママ様。

ヒラッキーママ、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたの為に、涙してくれて、本当にありがとう。

海ゴルパラ懐かしいですね。
あの時の、さんたはサラダバーしてましたよね。
海に入ろうとして、岩にハマったり、さんたは、たくさんの思い出を残してくれました。

まさか、こんなに早くノエルの所に逝ってしまうなんて、考えた事もなかったです。

悪性リンパ腫は、本当に怖い病気です。
検査の結果が出て、これから治療という時に逝ってしまうなんて。。。
だけど、これ以上、苦しい思いをさせるのは、可哀相だったと思って納得しています。

最期まで一緒に居てくれた、さんたに、お疲れ様、ありがとうと伝えたいです。





>よっしー様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

本当に、あっという間の出来事です。
どれだけの時が過ぎて、さんたが逝ってしまったのかも、よくわからないです。

さんたは、最期まで男でした。
本当に、よく頑張りました。
亡くなる数日前から、とても苦しかったと思います。

でも、呼べば頭を上げてくれたり。。。
今にして思えば、そんな事しなければ良かったと思います。

ステロイド剤が効かなくなっていると言われ、抗がん剤治療を選択しましたが、
既に、さんたの体は抗がん剤治療に耐えられる状態ではなかったんですね。
それを知っているのは、さんた自身です。
私たちに迷惑を掛けないようにって、旅立ったんだと思います。
苦しむさんたは、見たくないけど、少しでも一緒に居たいって思ってしまう。
人間のエゴです。
天国で、妹のノエルと楽しく過ごしてくれている事を祈ってます。





>よん太母様。

よん太母さん、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたは、最期まで本当に頑張りました。
だから、お疲れ様ですね。。。

もっと一緒に居たいって思うけど、
これ以上、苦しませたくなかったです。
最期は、ちょっと苦しんだので。。

さんたの為に、涙してくれた事に感謝しますm(__)m

私たちには、
さんたのイタズラ、ご飯の要求、拾い食い。。。etc
たくさんの思い出を残してくれました。
それは、私たちの宝です。

きっと、いつか笑って話せる日が必ず来ると思ってます。





>アンジュ様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたの事を気にかけてくださった事が、とても嬉しいです。
本当に、あっけなく逝ってしまいました。
食欲が無くなって、次の日に病院に行った時には、
もう、悪性リンパ腫だったんですね。

最終検査結果が出て、治療方針が決まったら、突然逝ってしまいました。
悪性リンパ腫は、何らかの症状が出た時には、
かなり進行している事が多いそうです。

日に日に弱っていく、さんたを肌で感じて、
もう、頑張らなくていいよって心の中で言ってました。

さんたは、最期まで本当に頑張りました。
さんたの傍で見送れた事に、さんた、ありがとうって伝えたいです。





>vanilamama様。

vanilamamaさん、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

たら子の返信で失礼いたします。。。

さんたは、とても頑張りました。
最期は、ちょっと苦しんだけど、私の腕の中で旅立ちました。
父ちゃんは、一生懸命さんたの体をさすってました。

食事を残した翌日に病院に行き、原因は分からず、
その後CTで、やっと悪性リンパ腫と分かりました。

悪性リンパ腫は、何らかの症状が出た時には、
既に、かなり進行してしまっているそうです。

だから、それまでの間も、さんたは頑張ってたんだと思うと切ないです。

犬嫌いのさんたが、唯一ワンプロ出来てたノエルの所へ、
こんなに早く行かなくてもいいのに!って思いますが、
抗がん剤治療をして、苦しい思いをして生きるより、
ノエルと楽しい時を過ごしてくれている方が良いと思っています。

私は、数年しか、さんたと暮らせなかったけど、たくさんの思い出を残してくれました。
さんたは最高のゴールデンです。





>クー様。

はじめまして。
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

いつも気にかけて下さった事を嬉しく思います。

さんたは、本当に良く頑張ってくれました。
悪性リンパ腫と診断結果が出た時には、既にかなり進行した状態でした。
それまでも、辛かったのかな。。。って思うと、ごめんねって伝えたいです。

同じ命日のゴルちゃんが居たんですね。
その頃になると、辛いですよね。
桜の頃。。。

最期まで、トイレに行こうとした姿。
行けなくなっても、どうにか立とうとする姿。
さんたにとって、寝ながらチッコやウンチが出ちゃう事なんて耐えられなかったと思います。
そんな日も、たった3日程です。
もっと、お世話させてくれてもいいんだよって思いましたが、
苦しむかもしれない抗がん剤治療をするより、
病気から解放された自由な身体で、虹の橋で遊んでる事を祈ります。





>マイロおやじ様。

マイロおやじさん、
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

いつも、気にかけて下さって、本当にありがとうございました。

私たちも、ノエルの事が心配だったのかもね。。。なんて話したりします。
だけど、早すぎます。

もう少し前から、既に癌は発生していたようです。
あの食欲旺盛の、さんたが、ご飯を食べなくなるなんて普通じゃないです。
そんな何らかの症状が出た時には、既に癌がかなり進行した状態だそうです。

最終検査結果が出て、治療法を選んで、治療を1回もしないで逝ってしまいました。
だけど、抗がん剤治療で、また苦しい思いをする位なら、
早く楽になってもいいんだよって、いつも心の中で思ってました。

犬嫌いの、さんたですが唯一遊べるノエルの所に行って、
今頃、一緒に遊んでる事と思います。





>シェーンちゃん様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

さんたが虹の橋に行くなんて、私たちも信じられません。
最初は、すい炎という診断だったんです。
でも、熱が下がらず、こちらから申し出てCTを撮ってもらう事にしました。
そこで初めて悪性リンパ腫と分かりました。

その後の最終検査結果が出て、治療方針も決めて。。。
そしたら、あっという間に逝ってしまいました。
心に穴の開いてしまったような状態、その通りですね。

さんたは、私の腕の中、父ちゃんは、さんたの体をさすり、
そんな中で、旅立ちました。

ノエルは6歳、さんたは9歳で亡くなるなんて、想像もしてなかったです。
たくさんの思い出を残してくれました、ノエル・さんたに感謝の気持ちを伝えたいです。
彼らの思い出、全てが私たちの宝物です。

お互い、寂しくなりましたね。

あっ!そうそう。
もう、暖かくなったので、ヒーターを点ける事はないと思いますが、
低温火傷には、ご注意を。。。





>小吉母様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

本当に駆け足で逝ってしまいました。

まさか、亡くなってしまうなんて想像もしていなかったので、
数回の通院で良くなるものと思ってました。

でも、全然、改善が見られず。CTを撮って下さいと進言しました。
そこで、悪性リンパ腫と分かりました。
もう、何らかの症状が出た時には、かなり進行した状態だそうです。
それまで我慢してたのかな。。。と思うと切ないです。

痛みから解放された、さんたはノエルと遊んで、
美味しい物をたくさん食べて、走り回ってると思います。

ノエル・さんたに、また会える日を楽しみにしたいと思います。





>まいこ様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

そうですね。。。
こんなにも早く、ノエルの事を追いかけて行くとは思いませんでした。

犬嫌いのさんたが、唯一遊べるノエル。
ノエルの事を大切に思う、優しいさんた。

さんたは、とても良い、お兄ちゃんでした。
シエルは、さんたが居なくなってから「よし」と言っても、ご飯を食べなくなりました。
兄ちゃんが食べ始める事が合図だったのかもしれません。

まだまだ気持ちの整理はつきませんが、
さんたが残してくれた思い出が、私たちの最高の宝物です。





>浜のルナ様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

そうですね。。。
私たちも、ノエルの事が気になって逝っちゃったのかな、なんて話しています。

それでも、余りにも早すぎます。
もっと、看病させてよ。
もっと、お世話させてよ。
もっと、迷惑かけてよ。

いろんな「もっと」があります。

凄く、頑張ったさんただけど、本当は凄く辛かったんだと思います。
浜のルナさんが言う通り、さんたの思いやりと思う事が良いですね。

たくさんの思い出を残してくれ、さんたには感謝の気持ちでいっぱいです。





>ごんたママ様。

はじめまして。
お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

ごんたママさんも、とても辛い思いをされましたね。
LowグレードからHighグレードに変化する事があるなんて、初めて聞きました。
私たちも、ネットでいろいろ調べました。
でも、正しい答えなんて見つかりません。

さんたは、最初すい炎と診断されたんです。
微熱もありましたが、数回の通院で治ると思ってました。
でも熱が下がらず、白血球の数値が高く、こちらからCTをお願いしました。

そこで初めて、悪性リンパ腫と分かりました。
もう、この時点で、時すでに遅しだったんだと思います。
ステージ4でした。
日に日に弱っていくさんたを、肌で感じていれば、抗がん剤治療がいいのかも判断が難しかったです。

ごんたママさんが言う通り、どんな結果が出ても、後悔や自責の念に囚われます。
苦しむ抗がん剤治療をしなくて済んだんだから良かったんだよねって思うようにしています。

心の傷は、なかなか癒えなくても、
その傷も大切な子が残してくれた思い出だと言える日が来ると思います。





>真様。

お悔やみの、コメントありがとうございます。
そして、今まで応援して下さったことに感謝致します。

いつも、ありがとうございました。

そうですね。。。
とても残念です。
まさか、こんなに早く逝ってしまうとは。。。
まさか、こんなに重い病気だったとは。。。

休む為に、昏々と眠りたいのに、習慣で2時間ごとに目が覚めます。
これも、さんたが残した習慣です。

今は、何もかも、さんたに繋げて考えてしまいますが、
さんたが残した、たくさんの思い出は、私たちの最高の宝だと思ってます。

Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR