泣くな!父ちゃん。

こんにちは、たら子です。


早速ですが、さんたの事を書きますね。


大丈夫です!


さんたは頑張ってます。


今朝は、みんなと一緒に家の隣の私道まで、チッコに行けました。


ただ。。。チッコの後、吐血しました。


赤黒い塊が2個と液体が出たとの事でしたので、以前から出て溜まっていた血液が固まって出たものと思われます。


吐血をしてしまった為、ステロイド投与は一時中断となりました。


細胞診の詳細なデータが出るまでの繋ぎとして、


少しでもさんたを楽に癌の進行を抑える為にも使用したステロイドですが、


結局、ステロイドの副作用かは不明ですが、


吐血してしまった事で癌に対する治療は、まだ何も出来ていません。


あれほど、さんたに分るから泣くな!と言ってきましたが、


私が起きると、階下からベソベソ泣く声が聞こえてきました。


まさか!と思って下に降りると、さんたの横に寄り添って、父ちゃんが泣いてました。


ステロイドを投与したら、寝る前か起きた時には、


多少、元気になっているはずですと言われてましたが、吐血し元気がなかったからです。


涙が、こぼれるのも仕方ないかな。。。と思いました。


キツイ事を言ってしまう私ですが、見ていると切ないです。


さて、病院です。


IMG_0321.jpg


さんたの方が、しっかりしてます。


IMG_0324_20170406185008503.jpg



IMG_0328.jpg


そんな、さんたですが、全身、脱力状態です。


IMG_0337_201704061850110f3.jpg


診察の結果、先にも書きました通り、ステロイド中断。


その代わり、吐血しているので、胃の粘膜を保護する注射と何も食べてないので点滴をして貰いました。


診察中も、どうにか良い方向へ解釈出来る回答を先生に求める父ちゃんです。


でも、胸水が少し溜まり始めているそうです。


家では、胃の粘膜を保護する液体の薬を、2回飲ませる事になりました。


状態が安定すれば、明日ステロイドを投与して貰えます。


帰りの車の中の、さんたです。


IMG_0344.jpg


他のワンちゃんに反応して吠えてました^^


まだまだ、その元気があれば大丈夫!


家の前での、さんた。


IMG_0346.jpg


そして、

IMG_0360_2017040618501598b.jpg


かなりの量、飲みました


IMG_0363_201704061850179b4.jpg


まあ、またこの後、吐くんですけどね(┬┬_┬┬)


飲んだ水と、赤い血の塊が出ました。


先生には、写真を撮って来るように言われてたので、すぐ写真を撮りましたよ。


IMG_0364.jpg


帰宅後、いつもの階下のポジションに直ぐ横になりに行ったさんたです。


数日間、階下で過ごした、さんたですが。。。


父ちゃんは余程、寂しかったんでしょうね。


44キロの、さんたを抱えて2階まで上がって来ましたよ。


これぞ、火事場の馬鹿力です。


IMG_0377_201704061850209f3.jpg


父ちゃんも、さんたも少し安心したみたいです。


リアンもシエルも心得てて、必要以上に、さんたに関わらないようにしてくれてます。


IMG_0378.jpg


厳しい現状ではありますが、こんな日が、少しでも長く続く事を祈っています。


PS:このブログを予約投稿した後の事です。
さんたがa/d感を少しと、パピー用のフードを一握り食べてくれました!
もっと食べたさそうでしたが、
先生からスプーン一さじ程度で様子を見てくださいと言われているので、今日はこの辺でおしまいです。
これで、嘔吐などが無ければ、明日ステロイド投与が出来るかもしれません。
希望を捨ててはいけないと思いました!




応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール1mg・・・減量
・ラミクタール300mg




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

病院でさんたくんが父ちゃんのお顔を一生懸命見つめるお顔を見て
涙が出ました。
ワンちゃんは自分の事より飼い主の事を心配するそうです。
さんたくんはこんなにも愛してくれる家族と一緒で幸せですね。
さんたくんが少しでも楽に過ごせますように。
そして父ちゃんさんもたらこさんもお身体大切になさってくださいね。

No title

辛いね・・・・話すことができない さんた君も飼い主の父ちゃんもたら子さんも。

そして私たちも・・・・

No title

さんた君頑張れ!!
父ちゃん、たらこさん、ご自分を責めないで!!
御ふたりは素晴らしい飼い主様ですよ。
これからの、サンタ君との時間が穏やかな時間になりますように・・・

さんたちゃんが病院で心配そうにパパさんのかおをみてるをみて泣いてしまいました。さんたちゃんは、パパさん、たらこさん、リアンちゃん、シエルちゃんのそばにいるのが安心だとおもいます。パパさん階段あがる時気をつけてくださいね。

No title

初めまして、いつも楽しみにブログを拝見させてもらっています。サンタ君の大ファンです、サンタ君ガンバレ!負けるな!

No title

初めまして、いつも楽しみにブログを拝見させてもらっています。サンタ君の大ファンです。サンタ君ガンバレ!負けるな!

No title

>さよ様。

ありがとうございます。

病院で、父ちゃんの顔を見ている写真は、私も切なくなります。
本当に、自分が辛くても、私たちを気遣う、さんたです。

最近、リアンもシエルも、心配そうな顔をしています。
これでは、いけないなって思って反省しています。

少しでも穏やかに、さんたが苦しまない治療を選んで、
希望を捨てずに生活していきたいと思ってます。
父ちゃんも、私も頑張りますので、
これからも見守って下されば嬉しいです。



>よん太母様

ありがとうございます。

そうですね。。。
正直、辛いです。
でも、一番辛いのは、さんたです。
さんたにしてみたら、なんでご飯が食べれないんだろう
なんで、思うように歩けないんだろう
なんで、車に飛び乗れないんだろうって、
なんで?が、たくさんあるかもしれません。

リアンもシエルも、何か変だ?って気付いてます。
そんな事ではイケナイなって思いました。
普段通り、穏やかに生活する事が、私たちの努めです。
辛いですが、頑張っていきたいと思ってます。



>ルンルンりおん様。

ありがとうございます。

そうですね。。。
こればかりは、何を気をつけてるから病気になってしまうとか、
何をしないから病気にならないからとか判断はできないですよね。

いろいろ調べましたが、原因は不明。
ただ白血球の中のリンパ球ががん化したものだそうです。

最初は父ちゃんも自分を責めていましたが、
先生からの説明で、そうではない事を理解したようです。

私たちが素晴らしいかは、分りませんが、
せめて、これからの一日一日を大切に、
さんたと暮らしていけたら幸せです。



>クッキーちゃん

ありがとうございます。

さんたが心配そうにしている写真、切ないですね。
でも、さんたに、そんな顔させちゃイケナイって思いました。
出来れば、さんたは自分の事だけ考えていればいいんだよって思っても、
ワンコは人間の気持ちを察知します。

リアンもシエルもそうです。
何らかの変化に気付いてます。
そんな気遣いをさせてはいけないなって思いました。

父ちゃんは、45キロを必死で持ちあげて階段を昇って来ました。
凄い力です。
でも、降りる時の方が怖いって言ってました。。。
私たちが元気じゃないと、さんたの事を見守れないので、
充分、気を付けて頑張ります。




>アンジュ様。

ありがとうございます。

さんたのキャラは、私も大好きです。
もちろん、他の子達も、それぞれのキャラがあって大切なんですが、
長く生きている分、賢いし、人間の気持ちを察し、
自分の主張もします。

とても良いとは言えない状況ですが、
一日でも長く、さんたと居られるよう、私たちも努力します。
どうか、見守っていて下されば嬉しいです。
Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR