さんたの事。

前夜は20時30分頃寝てしまうという、ていたらく。


途中、数回トイレに起きたけど、また眠ってしまい、


結局、着替えを済ませて起きれたのは、午後2時でした。


またまた、過眠モードに突入かもしれない。


そんな中、父が残してくれたものに対する、税金の手続きなどで、


税理士さんから、書類を揃える様にと書面が届きました。


今日は、市役所などに行く予定だったけど、無理なのかな。。。


少しの踏ん張りで、外に出れそうな気もするけど、無理なのかな。。。




さて、今日は、さんたの事を書きたいと思います。


父ちゃんは、元々、猫好きです。


未だに、「ボクは、犬じゃなくて猫派だから」って言います。


多分、それは嘘じゃないと思います。


父ちゃんは、ずっと数匹の猫と暮らしていました。


暮らしていた猫が、みんな亡くなって数年経ち、


そろそろ新しい猫を迎えようかな~と思ってペットショップに行きました。


たまたま、ペットショップに行く前に、「さんた」という保護犬に父ちゃんは会います。


多分、犬種はグレートピレニーズだったらしいです。


その保護犬が、とても可愛くて、とっても大人しくて、父ちゃんは犬もいいなって思ったそうです。


そんな気持ちを胸にペットショップに行った父ちゃん。


そこには、欲しかった種類の猫がいませんでした。


だけど。。。


いたのが、この子。


DSC02000.jpg


熊のぬいぐるみ?って思ったそうです。


この熊のぬいぐるみを見て、父ちゃんは一度ペットショップから出ます。


ファミレスでコーヒーを一杯飲んで考えます。


そして、そのままペットショップに戻って、


「さんた、まだいますか?」と、熊のぬいぐるみを迎える事になったのです。


その熊のぬいぐるみこそ、


DSC02223.jpg


この日を境に、父ちゃんの暮らしは変わりました。


さんたを迎えた夜には、大急ぎでゲージを買いに走ったそうです(笑)


DSC02243.jpg


自由にしてたら、何が起きるかわからない、恐ろしい程のパピゴルパワーです。


DSC02245.jpg


私が、父ちゃんの家に来た頃、部屋の掃除をして見つけたのが、「犬と話をつける方法」という本でした(爆)


まったく話しがついてないような部屋ですが。。。 (。-ε-。)ボソッ


本当に、大変なパピゴル時代を過ごしたものと思われます。


そして、こんなに立派に育ちました♪


DSC02300.jpg


悪い事をしたら、バリケンに隠れる事も覚えました。


DSC02302.jpg


散歩のコースは、自分で決める事も覚えました。


DSC02303.jpg


ヒーターで暖まる事も覚えました。


DSC02305.jpg


飼い主の手を噛む事も覚えました。


IMG_0636.jpg


飼い主の足を噛む事も知ってます。


IMG_0704.jpg


妹に枕にされても、


IMG_0750.jpg


突然、弟が出来ても、


IMG_0805.jpg


虐げられても、


IMG_0807.jpg


持ちつ持たれつ


IMG_0808_20150114135641878.jpg


暮らしています。


体が大きいけど、とっても臆病な、さんた。


食い気だけは、誰にも負けない、さんた。


たら子を心配してくれる、さんたです。


IMG_0809_20150114135635e12.jpg


これからも、末永く仲良くしてね♪








≪前日の薬≫
・リフレックス2.5mg×2.5錠
・ジプレキサ2.5mg×2錠
・パキシル10mg×2錠
・マイスリー5mg×2錠
・デパス0.5×3錠





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR