忘却と美化。

こんにちは^^


たら子です。


私は早起きの習慣をつけるぞ!と意を決しました。(ちょっと不安だけど。。。)


DSC07124_201609241548208b9.jpg



グータラな私は、早起きは三文の徳ではなく、三文の損と言い切れる程、寝坊・昼寝・夕寝を得意としてます。


最近は、より早く寝て遅く起きるのが習慣となってました。


DSC07125_20160924154821f43.jpg


仕事をしてた頃、起きれてたのが不思議です。


実は、昨日の夕食時、ちょっとノエちゃんに異変が起きました。


今までは、食事の時だけ元気だったのが、昨日は食べるのを途中でやめてしまいました。


そして、嘔吐の前に起きるしゃっくりみたいなものを数回しました。


これは、吐くかな?


って思ったのですが、少ししたら、食事に戻り、完食してくれました。


DSC07126.jpg


喉の腫れは、テニスボールが2個入っているような状態です。


DSC07127_20160924154824b2d.jpg


息をするのもガーガーと音が出るときがあります。


昨日は、担当の先生が不在な事は事前に聞いてましたが、


24日の受診予定日より前に症状が悪くなったら来て下さいと言われてました。


IMG_8791.jpg


病院に行くと、カルテで申し送りが出来ていたみたいで、直ぐにステロイド剤を注射してもらえました。


でも。。。帰りの車が家に着いた時、車から飛び降りる事も出来ず、立ち上がる事も出来ませんでした。


結局、父ちゃんが抱いて降ろしました。


IMG_8792.jpg


臨時の先生に、喉が詰まるような感じなので、食事をふやかしにしてみてはどうか?と聞いてみました。


それは良い事ですよとの事です。


下痢を防ぐ為、1日数回に分けて(4回)与えるようにと指示して頂きました。


DSC07145.jpg


日々、この先どうなるんだろう。。。って不安になります。


だけど、ノエちゃんのフードふやかし担当となった私です。


自分の携帯で目覚ましをかけて起きました。(奇跡ですねw)


DSC07135.jpg


朝を迎えられて、ホっとします。


三島由紀夫の言葉。


「人間に忘却と、それに伴う過去の美化がなかったら、人間はどうして生に耐えることができるだろう。」


この言葉を知った時、本当にそうだよね!って思いました。


女の人は、子供を産んで、スッゴイ痛い思いをして、もう二度と産みたくないと言っていても、


忘却と過去の美化があるから、2人目も産めるのかもしれないです。(私の勝手な解釈です)


私は、数年前にムスカ(先代犬)を悪性リンパ腫で亡くしました。


5歳でした。


多分、精神的には相当、苦しかったと思います。


今、ノエちゃんが苦しんでいるのは、肥満細胞腫という癌です。


父ちゃんの気持ちを考えると、心が痛みます。


癌の種類が違うので、一概にムスカに結びつける事は出来ません。


だけど、後悔が残るような事はしたくないのです。


後悔が残らないなんて、綺麗ごとなのかもしれません。


いつしか、ムスカと苦しんだ日々を私は忘れ、美しい思い出に置き換えて来たのでしょう。


今、出来る事は、ノエルの症状と向き合い、出来る限り後悔しない日々をノエルと送りたいと思っています。


IMG_3977_20160924154840d60.jpg







≪前日の薬≫
・セロクエル100mg×1錠
・リーマス100mg×8錠
・ジプレキサ5mg
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠・・・減薬
・リフレックス30mg
・マイスリー10mg
・ロヒプノール4mg



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>Rはは様へ♪

いつも読んで下さって、本当にありがとうです(´▽`*)

父ちゃんも、ほんわかいい感じ~と言って貰えて、とても喜んでいます♪

何も失礼な事なんて、なかったですよ(^_-)-☆

皆さん、いろんな環境で生活されてると思います。

私も面倒な病気になってしまったけど、どうにか暮らしています^^

ノエルが少しでも良くなるよう、父ちゃんと頑張りますので、

見守って頂けたら幸いです。

No title

ムスカママ時代は仕事に行ってたんだよね(笑)
いいじゃん、いまは専業主婦ってことで(笑)


ノエルちゃん・・・心配だね。

初めまして!
先日、我が家のゴールデンの二代目の福が虹の橋へと旅立ち、底なしの後悔と自責の念に胸が押しつぶされそうになりながら、趣味のネットサーフィンをしていたところ、ムスカママさんのブログを見つけました。
そして、全てを読み終わり、このたら子さんのブログに辿り着きました。
勝手ながら色々とコメントをしたかったのですが、全てを読み終わってからにしよう!と思い、今最新のブログを読ませて頂いたところです。

わたしはブログを読んだので、たら子さんのことを少し知っていますが、たら子さんにとったら、こいつどこのもんや!ってなると思いますので、自己紹介させてください。

わたしは、東京都民に東北だと勘違いされがちだけど、実はお隣なんですよ!の山梨県に住んでます。
小学校1年生の息子がいる、30歳シングルマザーです。
仕事は看護師をしています。
趣味は引きこもること、寝ること、食うこと、ネットサーフィンです。
わたしも早起きは三文の徳な訳ないだろ大損だよ!派で、休みの日は20時間くらい寝る日もあります。
1日の摂取カロリーは最低でも3000キロカロリーです。
こんな感じで意味もなくぐーたらぐーたらしてます。

まず、ムスカくんのブログを読んで…
わたしは、なんて愛に溢れた飼い主さんなんだろうと思いました。
きっと、うちの子たちも、ムスカママさんに飼ってもらえたら、幸せだったんだろうな…と。
こんな飼い主で、本当ごめん。と思いました。
勝手なわたしの印象ですが、ムスカママさんのパワフルなところとかがブログから伝わってきて、肝っ玉母ちゃん凄い!!って思ってムスカくんのブログを読んでいました。
ムスカくんが虹の橋へ旅立った後も、壱くんとリアンくんを迎え、彼らの成長の様子も微笑ましく見させて頂きました。
わたしはあっという間にムスカママさんのトリコになってしまったようで、隙あればブログを読ませて頂いてました。
ところが!突然ブログが終わってしまい…ショック!!と思っていたのですが、お得意のネットサーフィンと執念深さで、たら子さんのブログを見つけ…あれ?ムスカママさん?と思ってたら子さんのブログを読ませて頂きました!
勝手に肝っ玉母ちゃんなんて思っていたのですが、実は辛く苦しい思いを沢山されていたのですね。
精神的な病気は目に見える訳でもなく、だからこそ他の人に分かってもらいにくい、本当に辛い病気だとお察しします。
わたしも昔、パニック発作を度々起こした時がありまして…
たら子さんの辛さに比べたら、当然比べ物にならないくらい大したことないのですが、いくら考えないようにしよう!気を紛らわそう!と思っても、不安や恐怖の渦がどんどん自分のことを飲み込んできて、目眩や過呼吸、強烈な吐き気など、もうどうにもならなくなったことがありました。
本当に辛いですよね。
それまで、自分の気の持ちようでどうにでもなると思って生きてきましたが、自分の気の持ちようごときじゃどうにもならない時もあるんだと言うことを知りました。

たら子さんのブログを見て、あれ?壱くんは?!何かあったのかな…ととても心配になりましたが、今は新しいお家で愛情いっぱい幸せいっぱいで暮らしているということが分かりとても安心しました。
よその家庭のことにいちいち首突っ込んで、心配したり安心したり、なんて無礼者なんだと自分を戒めましたが、どんな状況であっても、今が幸せならそれでいい!壱くんよかったねって素直に嬉しかったです。
時々壱くんがブログに登場するととても嬉しいです♪
それに、さんたパパさんとの生活も、素敵だなと思います。
わたしもいつか、息子が独り立ちしたら、人生のパートナーと呼べる人と残りの人生送っていきたいなと密かに考えてます。
それまでは、息子と2人で仲良くやっていきます♡

初めましてなのに、言いたいことがまとまらず、なんかダラダラとわたしの老後の目標とかまで勝手にコメントしてすみません(笑)

たら子さんとさんたパパさんのブログと写真を見ながら、そうそうこんな表情したしたー!とか、こういう時こんな行動とるんだよなー!とか、ペットロスにならずに済んでるんです。
とても救われてます。
本当はすぐにでもパピーを迎えたいのですが、住んでる環境とか仕事も不規則で家にいない事が多いので、また寂しい思いをさせてしまう、犬が病気になった時とか老後のこと、介護が必要になることを考えると、わたしは今はまだその時ではないのかなーと思ってます。
先日、我が家でおかしな現象が多々起きていたので、お祓いにきて頂いたことがあったのですが、大きい男の子のわんちゃんがあなたに甘えるようにぴったりくっついてる。この子は心臓が悪かったみたい…と言われ、すぐに先代のリキだ!と分かりました。ただ、あなたのことをお母さんだと思っていたみたいで、あなたが忙しくしていたのをちゃんと分かってはいたけど、とても寂しかったみたい。と言われ、涙が出ました。
自分のことを最優先にして、リキのことに無責任になっていたこと、ずっと忘れずにいたつもりでしたが、改めて言われると本当にこんなわたしでごめんね。と。
因みに、リキは、家にいた元旦那の生霊から、息子のことを守っていてくれたみたいです(笑)
そんなこんなで、また新しい子を迎えても寂しい思いをさせてしまうと思い、いつか、幸せにしてあげれる!って自信を持つことができるようになったら、新しい子をお迎えしたいと思ってます。
なので、これからもブログ読ませてください!
元気なワンチャンズの姿を見させてください。
時々コメントも書かせてください。
クソ田舎の山梨にはないコストコの情報教えてください(笑)

長くなってしまいすみません。
たら子さんも、さんたパパさんも、色々と大変でしょうから、無視して下さって構いません。
長々と本当すみません。

最後に、ノエルちゃん。
わたしは頑張ってって言葉は好きじゃありません。
人であれ犬であれ、そもそも命あるものは毎日頑張って生を全うしています。
ノエルちゃんは生まれた時から、ずーっと頑張ってます。
だから病気になったからと言って、更に頑張りを重ねる必要はないです。
今日も明日もこれから先ずーっと、ノエルちゃんがノエルちゃんらしく、可愛く、沢山の愛に包まれながら、穏やかに生活できますように。
心から願っています。

失礼な文章がありましたらすみません。
コメント書かせて頂きありがとうございました。

Re: No title

>よん太母様♪

ね~(笑)

ムスカママ時代は、若かった(^^ゞ
でもね、まだ仕事するのを完全に諦めた訳ではないの♪
まあ、ノンビリ社会復帰したいな~(´▽`*)

ノエルは日々、少しずつ弱ってる気がする。。

でも、ふやかしたフードにひき肉混ぜて、頑張って食べてるよ(^_-)-☆
私も早起きで来てるし。。。
って、今、朝の4時だけど(爆)

Re: タイトルなし

>リキママ様♪

はじめましてm(__)m


ムスカママこと、たら子です♪


ゴールデンを見送ったばかりなのですね。。。
お気持ち、お察し致します。
多分、今頃、虹の橋で元気に走り回っている事でしょう^^

ムスカなんて、夢にも出てこないですよ(苦笑)

ブログをしていると、いろんな方々と繋がりを持つ事が出来ますが、
まさか、ムスカブログから、たら子を探し出してくれて、コメントを頂けるとは思っていませんでした。
とても嬉しいです!


リキママさんは30才で小学1年生の息子さんが居るんですね^^
私も30才の時、シングルマザーで小学1年の次男が居ましたよ。
もう長男は結婚して孫もいるし(笑)
次男は大学生です。

リキママさんの事を、少しだけ知って、今から、数年がシングルマザーにとって、本当に大変な時期だろうな~と、
自分の事を思い出しながら読ませて頂きました。

ムスカママは、そんなに立派じゃなかったんですよ。
最後の闘病中も、どれだけお風呂で泣いたことか。。

ただただ、ムスカを失いたくなかったんです。

抗がん治療も、私のエゴではないかと、何度も振り返りました。

後悔なんてない!
って自信を持って言えるか?と聞かれたら、YESと即答は出来ないです。
リキママと暮らした子は、リキママさんの所に居れたから幸せだったと思います。
縁があって、リキママさんの所に来てくれたのだから。
私の所に来ても、幸せではなかったはずです。

イッチャンのように、泣く泣く手離す事になった子もます。
病気を恨みます。
自分を責めます。
友人も失いました。
誹謗中傷も受けました。

ブログ界にそれもゴールデンのカテゴリーで「たら子」として戻った時も、かなり厳しいコメントを頂きました。
なので、今の、このブログには、あまりコメントが入らないです(苦笑)

リキママさんがペットロスにならない事は、福ちゃんにとって、とても幸せな事です。
福ちゃんは、リキママさんを苦しめる為に一緒に暮したのではなく、
笑顔を届ける為に居てくれたのだから(^_-)-☆

最後にノエルの事。

ノエルは、本当に頑張っています。
だから、父ちゃんも私も無理しなくていいよって、ノエルに伝えているつもりです。
美味しい物を好きな時食べて、散歩も帰りたくなったら引き返して。。。

でも、一日でも長くノエルと居たいのが本心です。

この闘病が、いつまで続くかわかりません。
ノエルは辛いと思うけど、ノエルの荒い呼吸が聞こえてる事でも、
居てくれる幸せを大切にしたいと思っています。

どうか、暖かく見守って頂ければ幸いですm(__)m


乱文にて失礼いたしました。


ムスカママ。

色々と大変な中、温かいお返事ありがとうございます。
大好きな芸能人にファンレターを送って、返事を貰った時って、きっとこんな感じなんだろうなというくらい嬉しいです♡

わたしは壱くんのことで、たらこ子さんはご自身を責めないで欲しいと思います。
動物を飼う以上、飼い主としての責任が重くのしかかりますが、今の壱くんをブログを通して見る限り、わたしは、たら子さんは飼い主としての責任を全うしたと思います。
だってあんなに壱くん、幸せそうなんですもん!!
壱くんを手放さなければならなくなってしまったたら子さんは、他人のわたしには想像もできないほど、お辛い思いをされたんだろうなと思います。
そしてきっと今も壱くんに対して、ごめんねとか、ずっと一緒に居たかった等の思いがおありなんじゃないかと勝手に想像してしまいます。
だって、ムスカくんの時も、壱くんとリアンくんを迎えた時も、たら子さんはワンチャンたちのことを本当に愛して大事に育てているってことが、ブログを通して伝わってきていましたから。
たら子さんがどんな思いで、あれほど可愛がっていた壱くんとお別れしたのかを考えると、わたしも胸が苦しくなります。
たかがペットかも知れないけど、大事な家族。
特にゴールデンは、頭がよく(うちのは先代も二代目もメチャクチャあんぽんたんでしたが)人の気持ちや空気が読めて、感情、表情共にとても豊かで、コイツは本当は犬の姿をした人間なんじゃないかと思ってしまうほど。
その大事な家族と生活を別々にしなければならなくなってしまった時の喪失感は、本当に計り知れないと思います。
決してヘラヘラしながら警察犬養成所の門を叩いたり、里親探しをしていた訳ではなく、悲しみや苦しみ、自責の念など、様々な思いの中、壱くんが最も幸せな生活を送れる場所を必死で探されたんだなというのが、ブログを読んで痛いほど伝わってきました。
そして壱くんが新しいご家族に迎えられ、沢山可愛がられ、愛されて、生活をしているんだなということも、凄く伝わってきます。
だから、たら子さんはご自身を責めたり、病気を恨んだり、苦しんだりしないで下さい。
真っ赤の他人のお前に何が分かる!って思われるかも知れません。
本当、無礼者ですみません。

以前のブログでも書かれていたように、精神的な病は、決して人ごとではなく誰しも患う可能性がある病です。
学生時代、精神的な病は目に見えるものではないから、患者さん本人もなかなか受け入れられない。
だからこそ、社会復帰をする為に最も大切なことは、患者さん自身が病識を持つこと。
病識を持ち、病気と向き合うことで、治療に一番大切な服薬管理や生活習慣の確立ができると学んだことがあります。
たら子さんは、しっかりご自身の病気を理解し、向き合い、毎日一生懸命生活されておられ、凄いなと思います。
たら子さんがご自身の病気を理解し、目を逸らさず向き合っているからこそ、壱くんの今の幸せな生活があるんだと、わたしは思います。
誰だって自分の愛する大切な家族と離れたい訳ありません。
わたしは、壱くんを手放し新しいご家族に壱くんを託したことは、たら子さんが壱くんにしてあげられる最高の愛情だったと思っています。

また、長くなっちゃいました(笑)
そろそろ(いや、とっくに?)ウザいですね(>人<;)
勝手に沢山のブログ記事を読ませて頂いて、感じた事が沢山あって…
本当すみません!
ご負担にもなりますでしょうから、もう本当シカトして下さい(笑)

わたしも将来、たら子さんとさんたパパさんのような、ありのままの自分たちを受け入れ合い、共に人生を歩んでいける素敵な関係を築けるパートナーを見つけられるといいな☆
まずは、目の前の可愛い息子の子育てに奮闘します!!
そしてまた新しいゴールデンを迎えられるようにゆっくり準備していこうと思います♪
かつてのように散歩で引きずり回されないように、今のうちからトレーニングもしておかないと(笑)

長々と、本当に失礼しました(^^;;
これからも影ながら、さんた家の皆さまの幸せを願っています。
今日1日が、皆様にとって素敵な日になりますように☆

Re: タイトルなし

>リキママさんへ


たら子は、ちょっと元気が無いので、
気丈な僕が、
代理のお返事です。


イッチャンの里親さんはね、
イッチャンの事をね、
溺愛してます。
多分、
何をしても、怒らないですよ。
甘やかせ過ぎですよって、
僕が、里親さんに注意する程です。


時間かけて探した甲斐がありましたよ。


リキママさんも、
また、ゴルと一緒に暮らせる日が、
早く来ればいいですね。

ゴルは最高ですからね。
Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR