正論は多くの場合、人を救わない。

先日、「賢者の贈り物」というタイトルで記事を書きました。


賢者の贈り物の内容は覚えていましたが、この物語が何を言わんとするのか・・・


記事を書く上で、ちゃんと意味も知っておかないと・・・と思い、いろいろと調べてみました。


そんな中、あるブログで「賢者の贈り物」に関して書かれている記事を発見しました。


書き手は「正論は多くの場合、人を救わない」という言葉を記していました。(これだけしか読んでないけど)


なるほど。。。


これは、本当に自分都合だと思うけど、正論は、私を救わなかったなって思いました。


良い人・良い母・良い伴侶・良い飼い主・・・etc


どれも、私には当てはまらない事です。


今、私を支えてくれる人たちは、「寄り添ってくれる人たち」です。


そのブログのコメント欄には、


時として「悩んでいる人に寄り添う優しさ」も必要と書かれていました。


自分が誤っている事の言い訳でしょうか。


なんでも自分都合の目線で見てると思う方もいるでしょう。


昔、職場の後輩から離婚の相談を受けた事があります。


その子は、子供がいました。


働かない旦那さんと離婚したいという相談でした。


私は、離婚も婚姻関係を続行する事も勧めませんでした。


ただ、その子の相談を、離婚経験者として聞いただけです。


後に、彼女は離婚しました。


そして、私にも彼女から離婚の報告と「あの時は、ありがとうございました」って言葉がありました。


私は、「良かったね」

   「これから、頑張ろうね」


とだけ言いました。


今、それを思い出すのは、「正論は多くの場合、人を救わない」という記事を読んだからだと思います。


一昔前なら、離婚なんて出来なかった時代もあります。


どんなグ~タラ亭主でも、一生添い遂げなければいけない時代もありました。


子供がいるんだから、子供の為に離婚なんてするな!


働かない旦那を、働くように仕向けるのが妻の役目だ!


って、これは正論です。(最近は違うかもしれないけど)


でも、そんな言葉は彼女の救いにはならなかったと思います。


離婚した事を聞いた私が、「良かったね」って、なんて不謹慎な事を言うんだろうと思う人もいるでしょう。


結果、離婚した彼女は実母と同居しながら、2人の子供を育てています。


とても明るく、生き生きと。


これは、一例かもしれなけど、


それ以外にも、生きてれば正論だけで片付けられない事って、たくさんあります。


賢者の贈り物の物語では、結局、相手が使えないプレゼントをしてしまうわけで、


これこそ、無駄な事と言ったら、それまでです。


宝物を売り、貧しいのだから生活費にあてればいいのに。。。これ正論なのかな?


大切な物を売ってまで相手にプレゼントを贈ろうとした事で、


物品ではない大切なものを得た二人は、賢者であると締めくくっているんだと、私は解釈しました。


これは、人により捉え方が違うかもしないです。


あくまで、私個人の見解です。


だけど、正論は、何より強いです。


だって、正論だから・・・間違ってないわけです。


正論者に寄り添う事は、誰にでも出来ます。


だって、正論だったら責められる心配がないから。


私は今までに、間違った事をした時もあると解かっています。


そうするしかないと思った自分。


他の方法を選ばなかった自分。


自分に甘かった自分。


いろんなダメな自分がいます。


そして、自分を責めます。


そんな人間と付き合う事は、正論者には出来ない事です。


私が悩んだ時、私の傍に居てくれたのは、正論者ではなかったかもしれません。


私の気持ちを楽にしてくれたのも、正論者ではなかったかも。。。


自分都合かもしれないけど、私を救ってくれたのは、寄り添ってくれた人たちです。


でも、世の中には正論者だって、たくさんいます。


それだったら、正論者が離れて行ってしまう事を、私は理解しないといけないな~って思いました。


まあ、簡単に自分の気持ちの整理が付けば楽なんですけどね(´-ω-`;)ゞポリポリ


今は、寄り添ってくれる人たちがいるのだから。


私は、正論も言えないし、正論者にもなれないけど、寄り添う人になりたいなって思いました。


賢者の贈り物と離れた話しになってしまったかもしれないけど、


たまたま書いたタイトルの意味から、いろんな事を思い、ブログに書くことで、少し気持ちが軽くなった気がします。


やっぱり、ブログをして良かったなって思います。







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR