自分の取扱説明書が欲しい。(12月11日病院の日)

昨日は、2週間に1度の病院の日でした。


薬は、以前と変わらず。


調子は、まずまず。


眠剤は、自分で調節して良いとの事です。


数日前から、ロヒプノールを飲まないで寝ています。(特に問題なし)


今朝の最終起床時間は9時前♪


深夜2時30頃、またまた食べて、それから寝ました。


私には、眠剤より暴食の方が効くみたい。。。


父ちゃんの優勝がかかったゴルフの日ですが、


朝7時頃に一回起きた時は、残念ながら出掛けた後だった(><;;ゴメンネ)


その後、二度寝し最終起床時間は9時前でした。


なかなか上出来♪


散らかっていた、洋服部屋も今日は綺麗に片付けましたo*・∀・)σyo☆



さて、今日は独り言です。


ロンブーの淳が結婚する時、


お嫁さんの父親が、娘の取扱説明書を淳に渡したのは、テレビをあまり見ない私でも知ってることです。


私にも、取扱説明書があればいいのになって思う。。。


車だって、速度を上げすぎると、リミッターが働き、


ガソリンの供給を押さえて、速度が上がらないようにするんじゃなかったっけ?


私にリミッターは付いていない。


説明書もない。


だから、いつも自分の取扱い方法がわからないでいます。


唯一していた事は、仕事をしていた時、殆どの飲み会を断っていたことくらいかな。


ちょうど、お酒も好きじゃないし、飲めないから、断るのには充分の理由と思ってた。


だけど、飲みの席が嫌いなんじゃない。


私だって、たまには仕事を離れた所で、同僚とワイワイしたかった。


でも、それで翌日ダウンする経験を何度かして学習しました。


むやみに出掛けないようにしようって。


もう、心療内科のお世話になりだしてから20年位の月日が経ちました。


私の人生の半分近くです。


双極性障害と診断されたのが、いつ頃だったかも忘れました。


それらしい薬を使用しているのは、15年位になるのかな。


ず~っとまえに、私は20年来の先生に聞いたことがあります。


私:「薬は辞めれますか?」

先生:「あなた次第です」


この、やり取りを忘れない。


そして、私の努力次第だと信じてた。


私は、いつか薬が辞めれると本当に思ってた。


双極性にありがちな、躁転している時に、薬を辞めてしまうこと。


今年の秋の、鬱も減薬が、一つのきっかけになったと思います。


先生が言うように、普段の私は、行動的なのかもしれないです。


いつも、何かを探してる。


暇は嫌い。


なんでも出来るとは言わないけど、そこそこ物事はこなせます。


だから、気分が上向きだと出来る事をどんどん増やす。


そして疲れて、出来ることが出来なくなっている事も気づかず、気力でカバーして、それでも動く。


最後は、冬眠に入るように、鬱の波が来る。


以前は仕事をしていたから、早急な復帰が希望で、


先生も、ギリギリまでの薬を処方し、副作用より作用を優先していました。


私が、それを望んだから。


この秋まで、私は薬を辞めてはいけないことを本当に知らなかったんです(笑)


病気の事を調べた事はあるけど、自分でも信じられない事を見落としていたんですね。


気持ちの問題だからって、サプリで代用できると本気で思ってました(爆笑)


夏は、いろんな健康サプリを注文してたのだから、本当にアホだと思います。


今回の鬱期で、私は自分の病気について、いろいろ調べてみました。


そしたら、ほぼ一生、薬と付き合っていかなければいけないんだって事を知りました。


「辞めちゃいけなかったんだ!」って初めて知ったのです。


薬を続ける代わりに、バラ色のような躁状態は来なくなるでしょう。


自信に満ち、何でも出来る最高の自分は、もう来ないのかもしれない。


でも、暗闇を這うような鬱の苦しみを味わうくらいなら、薬で安定した精神状態を保つ方を私は選ぼうと思います。


取扱説明書がないのは、私に限ったことではないのだから。


自分で調節が出来ないなら、一生薬と付き合う事も納得出来ました。


もう、出来る限り鬱の苦しみは味わいたくない。


昨日は、先生に薬を一生飲む事を理解した旨伝えてきました(^_-)-☆



はぁ~

今頃、父ちゃん頑張ってるかな~。。。

優勝するといいな♪(人´∀`*)お・ね・が・い☆






≪前日の薬≫
・リフレックス2.5mg×2.5錠
・ジプレキサ2.5mg×2錠
・パキシル10mg×2錠
・マイスリー5mg×2錠
・ロヒプノール・・・0錠
・デパス0.5×3錠





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR