犬を飼ってはいけない20の理由

ブログ書くのって、積年の恨み晴らせるので幸せですよさんたパパです。

最近、少し気になってるブログがあるのですが、
そこで紹介されてた、
犬を飼ってはいけない20の理由
猫を探しにペットショップへ行く前に知ってれば、

DSC02259.jpg


さんたがどんなに可愛くても、
店員さんにそそのかされて抱かさせられても、
子グマのぬいぐるみみたいでも、
天使のような目で見つめられても、
店に引き返して連れて帰るような事は無かったかもって思いましたよ。

さんたを連れて帰るとき、
空いてる部屋を、さんたの部屋にすることにしました。
家に帰り、その部屋でさんたを放すと、
1時間もかからず、
フリーに出来ない事に気付きます。
よちよち歩きのゴジラだという事は、店員さんは隠してました。
口から火は吐き出しませんが、小さい尖った歯で手当たりしだい破壊します。
家に着いて1時間30分後には、僕はペットショップに舞い戻りましたよ。
小さなゴジラを隔離するゲージを買いに。

IMG_4741.jpg

犬飼うのが初めての僕は、
ゴールデンはお利口なイメージしかなかったので、
颯爽と風を切って歩く散歩しか想像してなかったです。
すぐに、聞き流してた店員さんの最後の言葉の意味をしみじみ噛みしめます。
その言葉とは、「ゴールデンは頭が良いから、飼い主さんとの知恵比べですよ」でした。

さんたとの知恵比べは、
どう考えても僕の勝ちのはずですが、
ことごとく負けます。
初戦の勝敗はゲージを組み立て終わった数分後につきました。
ゲージにトイレと水飲み付けて、
僕がトイレに離れると、
ピーピー、クンクン、
泣いても無視しろって言われても、泣きやみません。
さんたのゲージと僕の生活する場所は同じになりました。

さんたに勝つために、ネットでいろいろ調べました。
なかなかうまくいかなくて、
本も2冊買いました。

imgres.jpg

51709ZFK.jpg


ビターアップルも買いましたよ。
でも、1回使用したボトルはボロボロに破壊されてました。

トイレシートはいつも雪のように降り積もり、
テレビのリモコンや本、さんたの手が届くところの物はことごとく破壊されました。
さんたの血統書も、犬の親戚さん探しのサイトに入力し終わり、
机の上に置いたまま席を離れた3分程の間に、食べられました。
バリケンも扉閉まらなくなりました。

階段下りれないようにドアを付けて、
間違って階段下りられても、玄関行けないようにドアもつけました。

階段のドア引っ掻けて止めてるのも、一つだと外せるようになって、2個になってます。

IMG_4737a.jpg


玄関行けないようにつけたドア、

IMG_4739.jpg

いとも簡単に開けます。

散歩では、いつも大変そうですねって、
赤っ恥もいいとこですよ。

まあ、そうこうしてるうちに、さんたは教科書通りにいかない、
スーパーゴールデンレトリバーということで、
僕の敗北は決定的になりました。

IMG_4751.jpg


1歳になったら落ち着きますよが、
2歳に、3歳にって言われ続け、もうじき8歳ですよ。

IMG_4745.jpg


犬を飼ってはいけない20の理由の20番目、
犬を飼ってはいけない19の理由が「日常だ」と感じているあなたは、
犬と一緒に暮らすべき人間でしょうって事で締めくくられてるのですが、
まさに、さんたに飼いならされた僕です。
犬を変える事は出来なかったけど、
犬を飼える人間になったって事です。

IMG_4735.jpg

最後に、犬に撫でられてる飼い主が映ってるのですが、
僕も、さんたによしよしって撫でられる日を心待ちにしてますよ(笑)


さんたに、
さんたパパの頭、
色々ご苦労様って、
ヨチヨチしてあげてねのポチを、
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まさに、ゴールデンは賢いから大人しく優雅に歩くイメージを皆さんお持ちですが
どっちが主導権をとるかの勝負ですよね。

先代ゴルを飼う事に決まった時に、マルチーズを飼っている友人に話したら
何と6冊もしつけ本を持ってきてくれました。

それを読んでいたら、これは犬を飼うのはどんな犬でも私には無理だと分かりました。
それだけ、犬を飼う事は難しいですね。

ただその本の中で、ヨーロッパの訓練のやり方で家庭犬が家庭犬らしく出来る事、やった方がいい事が書いてあって、それはとても役に立ちました。

何回、裸足で犬のしつけの為に玄関から飛び出したか分かりません(先代ゴルも玄関とその周りで生活させていたので)
それでも、どうしても出来ない事が2つあって、近くにヨーロッパで世界チャンピオンになった訓練士さんがいたので、そこを知人が紹介してくれて、通いで訓練して貰いました。
ものの30秒で、別イヌになりましたが、訓練士さんのいう事はきくけど、私達のいう事はきかない。
やはり自分は完璧に先代ゴルの上位ではなかったと思います。

それでも、もともと穏やかな性格の子だったんで、先代ゴルが亡くなってっから、さみしくなって
再び飼ってしまったのが、今の子です。

甘かったです。
何とかなるだろう、前にゴールデン飼ってたんだしと思いましたが、正直本気で飼わなければ良かったと
後悔しました。
いう事をきかなすぎて、指が変形する病気にまでなってしまいました。

でもその時にパピー友達が教えてくれた、テレビチャンピオンのダメ犬選手権で優勝されたことのある
森田誠さんのしつけに出会い、時間はそこそこかかったけど、今の落ち着いた犬になりました。
いまは、アメリカのシーザーミランも参考にしています。こっちのほうが簡単です。

犬を飼うって、大げさだけど命がけのところがありますよね。
さんたパパ、これからもがんばってください~。
(森田さんのしつけは、何歳でも出来ますよ。)

Re: No title

>358joeさん
今晩は、さんたパパです。
さんたがパピーの頃は、しつけ教室とかも考えました。
でも、飼い主セットなので、めんどくさくて止めました。
さんたは色々やってくれましたが、
でも、結構僕に協力してくれてます。
僕に犬の飼い方教えてくれてると、思ってます。
内弁慶で、家のトイレでは足あげるくせに、
外では、女の子しっこです。
ドッグランでは、チワワに追い掛け回されるような子なので、
まあ、なんとか折り合いつけてます。
年齢と共に枯れてきましたし、破壊活動はもう卒業ですよ(笑)
Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR