残念です。

また、今日のたら子さんを書かなければいけないさんたパパです。

たら子さんが拾った小さな命は、
たら子さんの手で命を永らえましたが、
残念ながら、2日間で終わりの日を迎えてしまいました。

DSC05062.jpg
                                       どうも雑草疑惑をまぬがれて、抜かれずにすんだ花

実は、拾った命は、体長10センチに満たないスズメでした。
僕が、スズメを見せられた時は、
自分で立つ事もできずにひっくり返ってました。
鳴く事すらできません。

DSC05054.jpg
                                      何もしなくても毎年咲いてる、名前も知らないあじさい

野鳥なので、市役所に相談してみると、、
野鳥を診てくれる獣医を教えてくれました。
電話すると、この電話はお客様の都合で・・・
電話がつながりません。

他の鳥を診てくれる獣医さんに聞いたのですが、
鳥インフルエンザ等の事もあり、
野鳥は診れないと丁寧に断られました。

DSC05064.jpg
                                        よく見ると複雑な、生命の神秘を感じるガクアジサイ 


たら子さんは、ペットショップでスズメの餌を教えてもらい、
ミルワームって生きた虫の幼虫と、
ポカリスエットを、与えてました。

自分で食べないので、くちばしこじ開けて押し込んでました。
食べると、すごく喜んでました。
ピンセットで掴んで与えてたミルワームも、
上手く給餌しにくいので、手で持てるようになりましたよ。

多分、翌朝には死んでると思ってたのですが、
昨日の朝は、少し元気になった気がしてました。
住み家も、ティッシュの箱だと外に出るようになったので、
段ボールの背の高い箱に代わってました。
小さな声が聞こえた気もしました。

たら子さんは、元気になって飛べるようになったら、
山に放しに行こう。
情が移る前に、元気になって欲しいって、笑ってました。

希望を持った矢先の事で、
たら子さんには、堪えたようです。

路上で、ゴミのように死んでいくよりは、
スズメも嬉しかったやろって慰めてるのですが…

今、また落ちてます。
今日は、ゴルフのレッスンの日だったのですが、
行けなかったみたいです。
寝てます。

たら子さんを見てて感じるのは、
双極性障害という病気のせいなのかもしれないですが、
心が純粋過ぎるのか、不器用なのか、
喜怒哀楽、感情の起伏を、
うまくコントロール出来ないような気がします。
時々、幼い子のように、ひとつの事象に心が呑み込まれてしまうようです。

僕のように、俗世間に揉まれて生きてきた大人は、
計算高く、感情をコントロールできるんですけどね。


スズメの亡骸は、
以前、たら子さんがプレゼントしてくれた、
庭の姫リンゴの木の横に、
埋葬しました。

まるで幼子のように。


もし、僕に子供がいたら、
こんな風景の思い出が、
色々あったんやろうななんて、
ふと思いましたよ。
 

で、実存する子供たちは、
こんな感じです。

IMG_4001.jpg


IMG_4020.jpg


IMG_4012.jpg


IMG_4014.jpg

今日も、さんたに悪役をやってもらいましたよ(笑)

ちょっと、センチメンタルなさんたパパに、
励ましのポチを、
よろしくお願いします。



最後に、たら子さんへ。
たら子さんのした事は、決して余計な事ではなく、
死んだのは、誰のせいでもないのですよ。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR