FC2ブログ

ちょっと、切ない話。

僕のゴルフのお友達なのですけど、
去年からゴルフ場利用税免除なので、
多分、今、年齢71歳の男性、


IMG_4364_2018111504193221e.jpg


今日、
久しぶりに電話がかかってきました。


DSC_1031.jpg


要件は、
なんと、
リアン、頂戴。
理由が切なくて…


IMG_4384.jpg


その人、
癌で、5回も手術してて、
最近は、
年に数回の入院、
明日、退院だそうです。


ドーベルマン4頭を飼ってたような、
大型犬好きの愛犬家なんですけど、
去年の入院前に、
終活の為に、
ワンコ手放してて、


IMG_4476_20181115041936aad.jpg


想像以上に命が続いてて、
譲渡した犬を、
返せとも言えないし、
ワンコが居ないのが寂しいのだそうです。


IMG_4463_20181115041935a3e.jpg


自分も長くないので、
老犬と過ごしたいって…


IMG_4317.jpg


いくら僕が優しさの塊でも、
リアンは無理だって話してると、


IMG_4478_20181115041938d33.jpg


警察犬リタイアしたシェパードとかでもええよって、
僕に探せって事?
多分、
お金と家は問題なくても、
里親の審査も通らないですよね。


IMG_4481_20181115041939143.jpg


ワンコとのこんな生活、
出来る事に、
感謝しないとですね。



ランキングに参加しています。
宜しければ、ポチッとお願いします。
  ↓    ↓    ↓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

パパさん、こんにちは。
うちの子は保護犬なので、なんだか身につまされながら読みました。

人の為に犬が存在すると考えるなら、寂しさを紛らわせるために犬を飼うのは有効だと思います。
でも途中で飼育できなくなり、保健所に持ち込まれる犬が沢山いる事も事実です。
飼えなくなった時の環境(その人の子供が引き続いて飼うとか後を託せる知人がいるなど)が整ってからワンちゃんを迎えてあげればいいのではないでしょうか。
条件により譲渡してくれる保護団体はあると思います。
でもそれが出来ないのなら、残念ですが…。

でもリアン君が養子に出る…は無いですよね。
その方も自分の寂しい胸の内を話したかlっただけかも知れませんね。

Re: No title

>ぺケマルさんへ

その人ね、
入院するたびに、
不死鳥のように蘇ってくるって感じなのですけど、

今回は、
電話の声が元気なくて、
弱気になってるようです。

まあ、
自由に、
生きて来た人なので、
家族関係が今どうなってるのか、
よく分かんなくて、
その辺が、一番問題ですよね。

退院して、
落ち着いてから、
もう一度、
話聞いてあげなくっちゃっと思ってます。
Secret

プロフィール

さんたパパ

Author:さんたパパ
ご訪問ありがとうございます。

リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR