叩かれるのを承知で書くブログ ~イッチャンに会って来た~

先週の土曜日、イッチャンの家にお呼ばれして行って来ました。


イッチャンは、リアンと一緒に私と暮らしていた犬です。


だけど、私が病気で職を失い、住まいも失った時、手離す覚悟をしました。


そこで、兄弟犬で多頭飼いがしたいと希望されていた愛知県の家に託すことになりました。


ところが、元々、ケンカ早い気質なのか・・・?


先住の兄弟犬とは相性が合わず、血を見る喧嘩が絶えませんでした。


兄弟犬のママさんも、本当に頑張ってくれたのですが、ある日SOSが来ました。


ケンカが始まっても、なかなか止める事が出来なかったと、とても困ってのSOSでした。


このままでは、先住犬もイッチャンも不幸です。


私は、父ちゃんの家にイッチャンを連れて帰りました。


その時の、我が家のワンコは4頭です。


DSC04040.jpg


そこから、いろんな事がありました。


イッチャンは、さんたとノエルにもケガをさせてしまいました。


喧嘩をしてしまう癖も、しつけで治ると思い、しつけ教室や警察犬訓練学校など、いろんな所を回りました。


全て、入校を断られました。


他の犬と接する時のイッチャンを見て、しつけの問題ではないと。。。


生活習慣のしつけは充分出来ているが、


他の犬に対して攻撃性を発したら、何も耳に入らなくなる子ですと言われました。


訓練校の校長とも面談しましたが、イッチャンの場合、他の犬と接する事が何よりストレスなんだそうです。


育った環境なども説明したところ、


予測の範囲を出ないが、弟犬のリアンを他犬から守ろうとして、攻撃性を持った可能性もあると説明されました。


無理に他の子と仲良くさせないで、イッチャンだけに愛情を注いであげられる環境で、


安心して暮らせるように、飼い主さんも考え方を変えて下さいと言われました。


DSC04041.jpg


当初、私がイッチャンとリアンと別の所に住む選択肢もありましたが、病気が病気だけに、いつ復職出来るかも不明です。


退職した会社への返納金や、住んでいた所の始末や、いろいろな事で手持ちのお金は、ほぼ使ってしまっていました。


別の所に住む事が出来ないのなら、父ちゃんの家で、4頭頑張ろうと踏ん張りました。


父ちゃんも、もちろん協力してくれました。


余ってる部屋をイッチャン用にして、他の子と会わないように配慮したり、


散歩も別々、食事も別々、みんなが散歩に行ってる間だけ、広い方の部屋でイッチャンだけ遊ばせたり。。。


夜は、狭くて寒い部屋でイッチャンと私だけで眠りました。


それでも、私がずっとイッチャンの部屋にいる訳にもいきません。


そんな生活は、長く続けてても、ワンコも人間も辛いだけです。


最終的に、里親さんを募集するに至りました。


公園で里親募集の為、一日中プレートを掛けて、見学の人を待った日もありました。


父ちゃんの親戚や知人にたくさん声を掛け、実際、見てもらったりもしました。。


ペットショップに張り紙を依頼したり、動物病院にも里親募集の協力を仰ぎました。


ネットで里親サイトに応募して、会ってみても、断られる事しかありませんでした。


半ば、諦めかけていた頃、今のイチママに会いました。


会ったその日に、お泊りさせて欲しいと強く希望され、


断り切れず一晩だけとの約束でイッチャンを置いて来たのが、現在に至ります。


書ききれない程、いろんな事がありました。


でも、今、イッチャンは幸せです。


無理して私と暮らすより、数倍、幸せだと感じました。


この、穏やかな笑顔が、


DSC04045.jpg


それを物語っていると思います。


私は、愛犬を捨てた最低な人間です。


一部の人達は、私からの事実確認もしないまま、第三者の言う事を真に受け離れてきました。


最低な人間の話しより第三者の言う事が真実に値したのでしょう。


悲しい事です。


兄弟犬を長男と末っ子で飼育したらどうなるか見てみたいと言っていた方へ。

 
結果は、ご覧の通りです。(このブログを見る事はないと思いますが)

 
ただ、私のような人間が飼育しなかったら、このような事になっていなかったかもしれないですね。


私は、イッチャンの一生を、一緒に過ごす事は出来なくなったけど、


最低人間の最低レベルでの方向性だけは、イッチャンに対して作れたと思っています。


もう、イッチャンの飼い主ではないけれど、


イチママが許す限り、私はイッチャンの一生に関わっていけたら幸いです。


DSC04046.jpg







≪前日の薬≫
・リフレックス2.5mg×2錠
・エビリファイ3mg×1錠
・パキシル10mg×2錠
・マイスリー5mg×2錠
・デパス0.5×5錠
・ロヒプノール1mg×1錠



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めてコメントさせていただきます。
私は、2頭のゴールデンと暮らす者です。年齢的も同じくらいかと思います。
私自身は健康で何の問題もありませんが、統合失調症の友人がおり、何か参考にできる事、理解できることがあればと思い、読み逃げさせていただいております。
イッチャンのこと、あなたの選択はベストだと思います。
誰にどうこう言われることはないと思います。だって、イッチャン幸せなんですから!

それでも、我が子を手放した辛さ、今現在一緒にいる我が子への愛情、病気と闘う大変さ、家族や主治医への感謝の気持ち、すべて応援しております。
病気の辛さは理解できる人にしか理解できないです。
無理をせず、病気とうまく付き合って毎日を過ごして下さい。
私たちの人生はまだまだこれからですよ!

たら子さんこんばんは^_^
イッチャン凄くいい笑顔ですねー。過去に辛い事があってもイッチャンは乗り越えて今とっても幸せなんですよ。また、会いに行っていい子良い子してあげてください(^O^)
私はたら子さんが好きですよ。

No title

> 2ゴル母様♪

はじめましてm(__)m
2ゴルと暮らしていらっしゃるのですね。
日々、大変でも楽しい日を過ごしている事と思います。

暖かいコメントを本当にありがとうございます。
この記事をアップするのは、とても迷いました。
自分の心の中を吐き出すのも、私にとっては難しい事ですが、書いて良かったと思っています。

友人が、統合失調症との事。。。
こればかりは、なってみないと、なかなか理解する事が出来ない辛さがあると思います。
だけど、2ゴル母さんのように受け入れ寄り添おうとしてくれる人がいるだけで、
友人さんは幸せだと思いますよ。
私も、受け入れてくれる方々に感謝しています。

イッチャンは、本当に幸せな顔をしていました。
泣く泣く手離した子ですが、幸せな顔が見れるだけ、私は幸せだと思っています。

これからも、読み逃げでもなんでも結構です。
どうぞ、末永く、よろしくお願い致します。

No title

>あゆ様♪

暖かいコメントありがとうございます。

イッチャンは本当に幸せな顔をしていました。
それが、何よりの救いですね(^_-)-☆

一時は辛い思いをさせてしまいました。
その時のイッチャンの顔は険しかったです。

人もそうですが、環境で変わるんですね。
これからも、イチママの許す限り、遊びに行きたいと思っています♪

あゆさん、いつも優しくして下さって、本当にありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

グ~たら子

Author:グ~たら子
ご訪問ありがとうございます。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
リンク
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR