FC2ブログ

コストコDayと寝姿特集♪

昨日は、とうとう一人でコストコに行けましたヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


クリスマスイブよりクリスマスの方が空いている・・・なんて思った私がバカでした。


今までにない激混みを体験する事になってしまった(┬┬_┬┬)


だけど、1時間程、店内をウロウロ出来たから悪くない感じですね♪


今回の戦利品が、こちら♪


IMG_0201.jpg


試食して美味しかったので、スンドゥブを初めて購入しました。


キャベツも1玉130円でした。


近所のスーパーだと1玉300円位するので、2玉買ってしまった。


クリスマスケーキは販売終了との事で、米粉ロールを代わりに買ってきましたよ(^_-)-☆


あとは、いつもと変わらず、不足品を購入♪


IMG_0202.jpg


トイレットペーパーは、たくさん山積みされてましたが、製造元で原料の不足だとかで、入荷が遅れてるらしいです。


次回買う時に品切れになってると困るので、ちょっと値上がりしてたけど買って来ました。


帰宅後、肉類は、小分けして、冷凍庫で出番待ちです。


サーモンは、昨日、少しだけ食べました♪


父ちゃんが「やっぱ、美味いな~」って言ってくれました ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


いつだったかの年末に行った時は、お水が売り切れになっていて、年明けまで待たされた事があります。


まだ、お水の在庫はあったのですが、予備で一応買っておきました。


コストコの買い物って、選ぶのは楽しいけど荷物を運んだりが大変です。


そして、一番面倒なのが、仕分けです。


帰宅後、冷蔵庫や冷凍庫に詰め込むだけでは無駄にしてしまいます。


っていうか、大きすぎて、そのまま冷凍庫になんて入らないです(笑)


我が家では、だいたい300グラム位ずつ小分けにして冷凍保存します。


これが、すっごく時間がかかる(´-ω-`;)ゞポリポリ


ただ、冷凍庫が潤うと、なぜか幸せな気分になれるのは・・・私だけかな?


そんでもって、買った肉類を使い切ると、なんとも言えない達成感があるんですよ♪(これも私だけかな?)


さて、前置きが長くなりましたが、


毎日、写真を撮っていると自然と同じシーンがあったりします。


少し溜まった、寝姿特集を書こうと思います。


まずは、暖を取る、さんた君♪


IMG_0203.jpg


うん。


年齢的にも、血統書的にはノエルの兄だけど?


IMG_0204.jpg


あ・・・うん。


まあ、そういう事もあるよね(´-ω-`;)ゞポリポリ


IMG_0205.jpg


信頼してるからアゴ乗せるんだよね~♪


IMG_0206_0.jpg


まあ、そう言わずに(^_^;)


切ない兄は、


IMG_0206_1.jpg


ごめんよ。。。


たら子の、芳しいスリッパで気を失ったのかな(・・?


こんな事もあります。


IMG_0207.jpg


とても迷惑そうな、リアンです。


IMG_0208.jpg


あれ?


細貝さん?(笑)


IMG_0209.jpg


さんたも、なかなかしぶといです。


IMG_0210.jpg


とうとう、リアンを追い出した♪


IMG_0211.jpg


でもね・・・


IMG_0234.jpg


そうだよね(´-ω-`;)ゞポリポリ


IMG_0235.jpg


いつもの事だけど、切ないよ。。。


IMG_0236.jpg


やけに幸せそうな顔してるのが、余計切ない・・・さんたなのでした~。







≪前日の薬≫
・リフレックス2.5mg×2.5錠
・ジプレキサ2.5mg×2錠
・パキシル10mg×2錠
・マイスリー5mg×2錠
・ロヒプノール・・・0錠
・デパス0.5×3錠





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



正論は多くの場合、人を救わない。

先日、「賢者の贈り物」というタイトルで記事を書きました。


賢者の贈り物の内容は覚えていましたが、この物語が何を言わんとするのか・・・


記事を書く上で、ちゃんと意味も知っておかないと・・・と思い、いろいろと調べてみました。


そんな中、あるブログで「賢者の贈り物」に関して書かれている記事を発見しました。


書き手は「正論は多くの場合、人を救わない」という言葉を記していました。(これだけしか読んでないけど)


なるほど。。。


これは、本当に自分都合だと思うけど、正論は、私を救わなかったなって思いました。


良い人・良い母・良い伴侶・良い飼い主・・・etc


どれも、私には当てはまらない事です。


今、私を支えてくれる人たちは、「寄り添ってくれる人たち」です。


そのブログのコメント欄には、


時として「悩んでいる人に寄り添う優しさ」も必要と書かれていました。


自分が誤っている事の言い訳でしょうか。


なんでも自分都合の目線で見てると思う方もいるでしょう。


昔、職場の後輩から離婚の相談を受けた事があります。


その子は、子供がいました。


働かない旦那さんと離婚したいという相談でした。


私は、離婚も婚姻関係を続行する事も勧めませんでした。


ただ、その子の相談を、離婚経験者として聞いただけです。


後に、彼女は離婚しました。


そして、私にも彼女から離婚の報告と「あの時は、ありがとうございました」って言葉がありました。


私は、「良かったね」

   「これから、頑張ろうね」


とだけ言いました。


今、それを思い出すのは、「正論は多くの場合、人を救わない」という記事を読んだからだと思います。


一昔前なら、離婚なんて出来なかった時代もあります。


どんなグ~タラ亭主でも、一生添い遂げなければいけない時代もありました。


子供がいるんだから、子供の為に離婚なんてするな!


働かない旦那を、働くように仕向けるのが妻の役目だ!


って、これは正論です。(最近は違うかもしれないけど)


でも、そんな言葉は彼女の救いにはならなかったと思います。


離婚した事を聞いた私が、「良かったね」って、なんて不謹慎な事を言うんだろうと思う人もいるでしょう。


結果、離婚した彼女は実母と同居しながら、2人の子供を育てています。


とても明るく、生き生きと。


これは、一例かもしれなけど、


それ以外にも、生きてれば正論だけで片付けられない事って、たくさんあります。


賢者の贈り物の物語では、結局、相手が使えないプレゼントをしてしまうわけで、


これこそ、無駄な事と言ったら、それまでです。


宝物を売り、貧しいのだから生活費にあてればいいのに。。。これ正論なのかな?


大切な物を売ってまで相手にプレゼントを贈ろうとした事で、


物品ではない大切なものを得た二人は、賢者であると締めくくっているんだと、私は解釈しました。


これは、人により捉え方が違うかもしないです。


あくまで、私個人の見解です。


だけど、正論は、何より強いです。


だって、正論だから・・・間違ってないわけです。


正論者に寄り添う事は、誰にでも出来ます。


だって、正論だったら責められる心配がないから。


私は今までに、間違った事をした時もあると解かっています。


そうするしかないと思った自分。


他の方法を選ばなかった自分。


自分に甘かった自分。


いろんなダメな自分がいます。


そして、自分を責めます。


そんな人間と付き合う事は、正論者には出来ない事です。


私が悩んだ時、私の傍に居てくれたのは、正論者ではなかったかもしれません。


私の気持ちを楽にしてくれたのも、正論者ではなかったかも。。。


自分都合かもしれないけど、私を救ってくれたのは、寄り添ってくれた人たちです。


でも、世の中には正論者だって、たくさんいます。


それだったら、正論者が離れて行ってしまう事を、私は理解しないといけないな~って思いました。


まあ、簡単に自分の気持ちの整理が付けば楽なんですけどね(´-ω-`;)ゞポリポリ


今は、寄り添ってくれる人たちがいるのだから。


私は、正論も言えないし、正論者にもなれないけど、寄り添う人になりたいなって思いました。


賢者の贈り物と離れた話しになってしまったかもしれないけど、


たまたま書いたタイトルの意味から、いろんな事を思い、ブログに書くことで、少し気持ちが軽くなった気がします。


やっぱり、ブログをして良かったなって思います。







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
プロフィール

さんたパパ

Author:さんたパパ
ご訪問ありがとうございます。

リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
別邸のイチ
最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR