FC2ブログ

寛解。

こんばんは、たら子です。


今日の、さんたは、いつもと違いますよ~♪


急に、ご飯を食べなくなって、異変が起こってから、初めてベッドに上がりました。


IMG_0425.jpg


うちのベッドは、ちょっと高さが高いのです(-_-;)


もう、ベッドに上がっただけで、私たちは大喜びです+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚


そして、ご飯も昨日のi/d缶を与えようと思ったのですが、


先生からも言われたフードを、ふやかしてみる方法を試してみました。


IMG_0427.jpg


胃や食道が荒れて、出血しているかもしれないので、最初は50グラムから始めました。


i/d缶は混ぜてません。


50グラムのふやかしフード完食です!


IMG_0429.jpg


そして、胃薬も飲みます。


その後、60グラム・70グラム・80グラムと増やしていき、4回全て完食しました。


3度目の食事の時は、父ちゃんに催促に来て、みんなと一緒に食べましたよ^^


IMG_0430_201704082259561a3.jpg


いつもは「よし」を合図に食べるのですが。。。


IMG_0431.jpg

          
そして、


IMG_0432_20170408225959438.jpg


一方、朝から、やらかした子。


IMG_0433.jpg


何これ!!!


IMG_0435_20170408230003bdf.jpg


シエル!!!


IMG_0436.jpg


リアン、なんで止めてくれなかったの?


IMG_0440_20170408230006cae.jpg


シエルの悪事には目に余るものがあります。


IMG_0507_201704082300076e2.jpg


うん♪


確かに、元気だね(´▽`*)


IMG_0514_201704082300087b2.jpg


うんうん♪


IMG_0515.jpg


見事に、振られました。


IMG_0518.jpg


久しぶりのソファー♪


IMG_0530_2017040823001374a.jpg


今日は、こんな感じで穏やかに過ごせました。


さんたも、私も寛解を目指している身です。


<<寛解:完治とまでは言えないが、病状が治まって穏やかであること。>>


どんなに、寛解が来たら良いかと思います。


どんなに、穏やかに楽な生活が出来るだろうかと思います。


私はともかく、さんたは僅かな命の灯で生きてくれています。


苦しませたくない、だけど一緒に居たい。


これは、人間のエゴだと思います。


今日、夜、病院に行って来ました。


1段階目の結果が正式に出ました。


細胞診に結果は、予想していた、悪性リンパ腫 Highグレードでした。


癌の型は、来週出る予定です。


それでも、楽しいブログが書けるように、さんたと過ごしていきます。


応援して下さっている皆様、本当に感謝しています。


ありがとうございます。




応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール1mg・・・減量
・ラミクタール300mg




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

さんた日記。

こんにちは、たら子です。


今日の、さんた日記です。


ずっと元気がなかった、さんたですが、


昨日、父ちゃんが2階に連れて来てくれたせいでしょうか?


なんだか、少し元気です。


IMG_0381.jpg


私の隣に、少しだけ居てくれました。


自分で歩いて、トイレに行くし、たまに部屋に入って来るし、


寝る時は、私の横の床で寝てくれました(´▽`*)


こんな感じ♪


IMG_0382.jpg


時々、夜中起きた時に、さんたの状態を伺うと、


余りに呼吸が静かなので一瞬焦りましたが、大丈夫でした。


朝は、少し吐いてしまったけど、昨日与えたフードを1粒吐いただけでした。


IMG_0390.jpg


今日は、病院で、胃薬と点滴と、ステロイドも投与して貰えました!


少しでも楽になってくれるといいな。。。


食事は、i/dのシチュー缶です。


IMG_0391.jpg


さんたにしたら、豆つぶ位の量ですが、内臓に負担を掛けないように、小分けして与えます。


まずは、毒味。


IMG_0405.jpg


毒味が終わると。。。


IMG_0407.jpg


あっという間に完食です。


IMG_0413_20170407215344114.jpg


僅かな食後の様子。


IMG_0417_20170407215345a23.jpg


今の所、吐かずに落ち着いてます。


IMG_0418_20170407215347091.jpg


リアンもシエルも、完全に気付いてます。


IMG_00419.jpg


私たちが、もっと、しっかりしないといけないと思いました。 


一方、さんたは、


IMG_0421.jpg


取り敢えず、3回目までの食事は、今のところ吐く事なく収まっています。


ご飯と薬を混ぜて与えたので、今は様子見です。


先生からは、丁寧に時間をかけて、いろいろと説明して頂けました。


癌の状態は、極めて良くない状態です。


ステージで表したら、かなり高い数値です。


細胞診の詳細な結果が希望の持てる内容である事を祈ります。


ハラハラ・ドキドキな毎日、一喜一憂の毎日ですが、さんたに寄り添っていきたいです。




応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール1mg・・・減量
・ラミクタール300mg




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

泣くな!父ちゃん。

こんにちは、たら子です。


早速ですが、さんたの事を書きますね。


大丈夫です!


さんたは頑張ってます。


今朝は、みんなと一緒に家の隣の私道まで、チッコに行けました。


ただ。。。チッコの後、吐血しました。


赤黒い塊が2個と液体が出たとの事でしたので、以前から出て溜まっていた血液が固まって出たものと思われます。


吐血をしてしまった為、ステロイド投与は一時中断となりました。


細胞診の詳細なデータが出るまでの繋ぎとして、


少しでもさんたを楽に癌の進行を抑える為にも使用したステロイドですが、


結局、ステロイドの副作用かは不明ですが、


吐血してしまった事で癌に対する治療は、まだ何も出来ていません。


あれほど、さんたに分るから泣くな!と言ってきましたが、


私が起きると、階下からベソベソ泣く声が聞こえてきました。


まさか!と思って下に降りると、さんたの横に寄り添って、父ちゃんが泣いてました。


ステロイドを投与したら、寝る前か起きた時には、


多少、元気になっているはずですと言われてましたが、吐血し元気がなかったからです。


涙が、こぼれるのも仕方ないかな。。。と思いました。


キツイ事を言ってしまう私ですが、見ていると切ないです。


さて、病院です。


IMG_0321.jpg


さんたの方が、しっかりしてます。


IMG_0324_20170406185008503.jpg



IMG_0328.jpg


そんな、さんたですが、全身、脱力状態です。


IMG_0337_201704061850110f3.jpg


診察の結果、先にも書きました通り、ステロイド中断。


その代わり、吐血しているので、胃の粘膜を保護する注射と何も食べてないので点滴をして貰いました。


診察中も、どうにか良い方向へ解釈出来る回答を先生に求める父ちゃんです。


でも、胸水が少し溜まり始めているそうです。


家では、胃の粘膜を保護する液体の薬を、2回飲ませる事になりました。


状態が安定すれば、明日ステロイドを投与して貰えます。


帰りの車の中の、さんたです。


IMG_0344.jpg


他のワンちゃんに反応して吠えてました^^


まだまだ、その元気があれば大丈夫!


家の前での、さんた。


IMG_0346.jpg


そして、

IMG_0360_2017040618501598b.jpg


かなりの量、飲みました


IMG_0363_201704061850179b4.jpg


まあ、またこの後、吐くんですけどね(┬┬_┬┬)


飲んだ水と、赤い血の塊が出ました。


先生には、写真を撮って来るように言われてたので、すぐ写真を撮りましたよ。


IMG_0364.jpg


帰宅後、いつもの階下のポジションに直ぐ横になりに行ったさんたです。


数日間、階下で過ごした、さんたですが。。。


父ちゃんは余程、寂しかったんでしょうね。


44キロの、さんたを抱えて2階まで上がって来ましたよ。


これぞ、火事場の馬鹿力です。


IMG_0377_201704061850209f3.jpg


父ちゃんも、さんたも少し安心したみたいです。


リアンもシエルも心得てて、必要以上に、さんたに関わらないようにしてくれてます。


IMG_0378.jpg


厳しい現状ではありますが、こんな日が、少しでも長く続く事を祈っています。


PS:このブログを予約投稿した後の事です。
さんたがa/d感を少しと、パピー用のフードを一握り食べてくれました!
もっと食べたさそうでしたが、
先生からスプーン一さじ程度で様子を見てくださいと言われているので、今日はこの辺でおしまいです。
これで、嘔吐などが無ければ、明日ステロイド投与が出来るかもしれません。
希望を捨ててはいけないと思いました!




応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール1mg・・・減量
・ラミクタール300mg




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

自責の念。(長文です)

こんばんは、たら子です。


相変わらず、父ちゃんの頭の中は真っ白なので、今日は、たら子がブログを書きます。


今日は、昨日撮ったCT結果と細胞診の為、病院に行きました。


先に結果から書きます。


<<悪性リンパ腫>>です。


細胞診をしたのは、そのリンパ腫が、HighグレードなのかLawグレードなのか・・・


それからリンパ腫にも、型があるそうで、その型によって使う薬が違ってくる為、細胞診をしました。


さんたは、肉厚なので細胞を取るのに、先生も大変そうでした。


その間、先生に、


父ちゃん:「リンパ腫にも良性ってあるんですか?」最後の望みをかけて聞いてました。


先生:「ないです」


バッサリと答えてくれました(┬┬_┬┬)


今の、さんたはグッタリしてしまっているので、今日は抗生剤とステロイド剤を注射して帰って来ました。


効いて来るのは、寝る頃か明朝との事です。


でも、明日にでも亡くなってしまう可能性は否めないと言われてしまいました。


現在、挙げられている治療方法は、ステロイド単剤でいくか、抗がん剤を使用するかというものです。


これは、リンパ腫の型が出るまでの宿題ですね。。。


結果は、数日で出るそうです。


では、


朝の、さんたです。


IMG_0305.jpg


昨日は食べてくれた食事を、今日は殆ど残しています。


IMG_0307.jpg


立ち上がろうともせず、少しだけ体勢を変える位です。


IMG_0308.jpg


いつも閉めていたキッチンの扉。


少しの隙間さえあれば、鼻をグイっと突っ込んで来て、


キッチンに何か落ちていないか探していた、さんたですが、開けておいても入って来ません。


IMG_0309.jpg


昼頃になって、やっと少しのフードを食べてくれました。


最初、お皿に入れてみました。


IMG_0310_20170405223316dcb.jpg


そこで、スプーンで与えてみたら、


IMG_0311_201704052233187a6.jpg


まあ、内臓にも転移してる可能性があるので、無理はさせられないです。


リアンもシエルも、何か異変に気付いているようです。


IMG_0313_2017040522331929a.jpg


私たちの生活スペースは2階なのですが、階段を昇る事が出来なくなってしまいました


IMG_0314.jpg


寂しいよね。。。


IMG_0319_2017040522332201c.jpg


こんな時、私たちは自責の念に囚われます。


2年位前から、さんたは散歩の途中で歩きたがらなくなりました。


IMG_0320_20170405223323cd0.jpg


父ちゃんは、「あの時から、おかしかったんや」と言って自分を責めます。


時には、ベッドで、


IMG_4133.jpg


こんな感じでした。


その頃は、暑いからかな?とか、年だからかな?とか言ってました。


若いころの、さんたは2時間でも散歩していたそうです。


でも、それは違います。


もし、悪性リンパ腫であって、無治療の場合は1か月程で命を落します。


だから、違うよって私が言っても、なかなか受け入れらないみたいでした。


今日も、病院で何時頃発病したか、わかりますか?って聞いてました。


先生の答えは、数週間前だと思われますとの事で、少し納得したみたいでした。


「もっと病院にマメに行けば良かった」「僕は飼い主失格や」と自分を責めています。


さんたが小さかった頃は、必死でイタズラと戦い、


10年近くの間、朝夜欠かさず散歩に行き、少しでも勉強になるようにって、


たくさんのブログを読んで、ブログのお友達も出来て。。。私からしたら、充分な飼い主です。


私は、鬱々としていないで、もっと一緒に散歩に行けばよかった。


去年の今頃は入院してたけど、入院なんてしてないで、一緒に、桜並木の下を歩いておけばよかったと思います。


最悪な結果が出てしまったけれど、せめてLawステージ(あまり強くない癌)であって欲しいです。


そして、これからの生活は、さんたにとって無理のない苦しくない治療を、


その時ごとに先生と相談し選択していきたいと思っています。




長文、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。


コメントの返信は、ゆっくりになってしまうと思いますが、少しずつご返事させて頂きたいと思っています。


皆様の応援に、本当に感謝しています。



応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg・・・増量
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg・・・減量
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール2mg・・・減量
・ラミクタール300mg・・・増量




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


頑張って、ブログ書けました。

こんばんは、さんたパパです。


今日は、
無理だと聞いてたCT撮影、
急遽、
18時なら撮れる事になって、
行ってきました。


DSC_0501.jpg


さんた、
渋滞してる高速を走ってる時は、
座って、
まわりの車に愛想振ってましたよ。


DSC_0504.jpg


さんたの前にCTを撮ったワンちゃんの飼い主さんが帰った後の、
腑抜けになってるさんたです。
僕が受付してる間は、
大好きなお手をして、
楽しそうにしてたのにね…


DSC_0506.jpg


CTを撮り終えたさんた、
安心したのか、
元気そうな顔をしてるでしょ。


IMG_0298_20170404232622e19.jpg


カノンちゃん、4歳の女の子です。
去年から、
病院で会うのが5回目くらいになります。
道を車で走ってたら、
信号待ちで、お隣同士になった事もありますよ。
全部、偶然です。
凄いでしょ。


IMG_0291_20170404232621bc6.jpg


お尻のしこりの除去手術をして、
今は元気です。
今日は、健康診断に来たそうです。


IMG_0208_20170404232619490.jpg


CTの結果ですけど、
目の前が真っ暗になりました。
頭は、真っ白です。


IMG_0189.jpg


帰り道、
頑張って運転してたのですけど、
たら子さんと電話で話をしてるとね、
涙が止まらなくなりました。
細胞診で、奇跡が起こるかも分からないですけど…




応援のポチ、
感謝です。


≪前日の薬≫
・リーマス600mg・・・増量
・サインバルタ60mg
・デパス0.5×2錠
・リボトリール2mg・・・減量
・リフレックス30mg
・ニトラゼパム10mg
・ロヒプノール2mg・・・減量
・ラミクタール300mg・・・増量




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪
宜しければ、ポチッとお願い致しますm(__)m
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

プロフィール

さんたパパ

Author:さんたパパ
ご訪問ありがとうございます。

リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
     さんた    (2017.4.14虹の橋へ)
     ノエル    (2016.9.27虹の橋へ)
リアン
シエル
ぽんた
凛太朗
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR